EASY REVIEW

ジョギングと写真とガジェットと。靴と鞄も少しだけ。

SHOES & BAG

普段使いに最適!!THE BROWN BUFFALO [ザブラウンバッファロー]CONCEAL PACKレビュー!

今年の1月に購入したNORTH FACEシャトルデイパックはとっても気に入っている。ワタシが普段持ち歩いているアイテムがキレイに収まるし、大容量でプラスアルファも可能。そして何よりシルエットがカッコいいから背負っていて気持ちが良くなるバッグだ。

THE BROWN BUFFALO CONCEAL PACKを狙った理由

ところがある休日子供の習い事の付添いに背負っていった時に突然やってきた違和感…。「あれ?これビジネスバッグじゃね?」と。PCや書類が入れやすくなっているし、何よりもバッグの生地がビジネスバッグっぽい…。別に十分プライベートにも使えるとは思っているし、実際に気持ちよく使っていたのだがこの違和感がやってきてしまったのだから仕方ない。

ビジネスっぽくないカラー「COYOTE」を選択!

で、狙いをつけたのが以前から興味・関心のあったTHE BROWN BUFFALO [ザブラウンバッファロー]というブランドのCONCEAL PACKだ。贔屓にしている某ユーチューバーさんが使っていて動画でも紹介していた。機能性・面白みがあってカッコよく、そしてシルエット・素材もビジネスっぽくない。さらにワタシはより「ビジネス感」が出ないようにNORTH FACEシャトルデイパックと差がつけられるように「COYOTE」というミリタリーっぽい色を選択してみた。モノトーン好きのワタシとしては我ながら珍しいチョイスだ。

THE BROWN BUFFALO CONCEAL PACKレビュー!

IMG_1669

ヤベえ…カッケー!というのがファーストインプレッション。動画や写真でも色・シルエットは美しく見えたが手元で見た実物の方がよりカッコよく感じた。COYOTEのカラーの選択も悪くなかった。持っている服との相性が微妙かも、と思っていたが意外とハマりそう。やっぱりこのカラーだとビジネス感がなくなりオンオフの切り替えもはっきりとできる。

IMG_1675

ということで、普段休日にNORTH FACEシャトルデイパックで持ち運んでいたものたちを詰め込んでいくことにする。対象は写真のアイテムだ。NORTH FACEシャトルデイパックであればコレくらいは余裕だし、さらにはゴリラポッド三脚だとか、折りたたみ傘だとか、コンパクトな椅子だとかも飲み込んでくれる。THE BROWN BUFFALO CONCEAL PACKの実力はいかに?

多彩なポケット仕切りでアイテム間の干渉が生じない!

IMG_1672

THE BROWN BUFFALO CONCEAL PACKはジッパーを最後まで開くとこのようにパックリと開く。だから自宅で荷物を収納するときには便利そう。で、こっちが背中側。ノートPC収納部には13インチのMacBook Proが余裕ありで収まる。そしてそのすぐ下のポケットにはiPadPro10.5インチがケース付きで入った。休日はどちらか一方しか持ち歩かないのでココは期待していなったが。さらにその下に小さなポケットで小分けになってる。薄手のものを入れるスペースっぽい。

IMG_1673

そして反対側。こっち側にはこのバッグの最大の特徴である取り外し式のショルダーポーチがベルクロで取り付けられている。もちろんこのままでもものを入れることは可能だが、ベルクロ取り付けなのであまり重たいものは無理。カメラを入れようとしたら重さに耐えられなかった。だからカメラ類は下部のポケットに入れることに。が、ここにアイテムを入れてしまうと、他には何も入らなくなってしまう。ワタシの場合、ガジェットポーチTHE POWER PACKERを入れる必要があるため、どちらか一方のポケットは空にしてTHE POWER PACKERのスペースを確保するしかなさそう。

IMG_1691

フロント部両サイドにも大きなポケットがある。形が浮き出てしまうのであまり大きくて硬いものは避けたほうが良さそうだが、タオルや着替えなどが入りそう。こういうポケットの場合左右はつながっていることが多いが、このバッグは右側と左側でセパレートされている。だからアイテムが中で混ざらないから探しやすく取り出しやすい。うん、気が利いている。

IMG_1690

個人的に一番嬉しかったのが背中側の隠しポケット。NORTH FACEシャトルデイパックにこの機能はない。バックパックだとどうしてもアイテムを取り出す時にいちいち肩から下ろさなければいけないのだが、このポケットがあるとそれをする必要がなくなる。バックパックを背負ったままに取り出すことができるのだ。だから鍵や定期入れ・財布などを入れるのにすごく重宝するポケットだ。

薄型でカッコいい!だけど一泊旅行は…?

ということで、やや制限はあったもののいつも持ち運んでいるものはなんとか収納することができた。こうなるとどうしてもバッグが膨らんでシルエット的にかっこ悪くなってしまうことがあるのだが、果たしてTHE BROWN BUFFALO CONCEAL PACKはどうだろうか?

IMG_1676

荷物が入った状態で横から見るとこんな感じ。うん、薄い!かっこいい!膨らまずでよかった。生地がビジネスバッグと異なり固くなくて柔らかいから形が崩れてしまうかもと思っていたけど、実際に背負ってみても型は崩れずカッコよく背負えそうである。

ただ、薄型であるがゆえに問題が…。THE POWER PACKERを入れる時に苦労したようにトータルの容量にはややゆとりが少ない。そりゃそうだ、NORTH FACEシャトルデイパックの25Lに比べて、このTHE BROWN BUFFALO CONCEAL PACKは19Lで6Lの差がある。比較した時に入るものに限りがでるのは仕方ない。となるとこの手の製品レビューでよくある「1泊旅行なら全然いけちゃいます!」はどうなんだろう…。そりゃあ「着替えません」「写真撮りません」「充電しません」だったら行けるでしょうが…実際にそんなことはないので個人的には宿泊での旅行での使用は無理という結論。

IMG_1674

旅行は無理だがガジェット好きが普段使いで使うにはとてもいいバッグだと感じた。収納や取り出しがしやすくて、なおかつカッコいいから背負いたくなるバッグだなと。やっぱり人気なのか各ECサイトでけっこう在庫切れですね。特に今回買ったCOYOTEカラーは「×」のところがほとんど。買っといてよかった。興味のある方はお早めにどうぞ!

 

スポンサーリンク

 

人気記事

1

今年の1月に購入したNORTH FACEシャトルデイパックはとっても気に入っている。ワタシが普段持ち歩いているアイテムがキレイに収まるし、大容量でプラスアルファも可能。そして何よりシルエットがカッコい ...

2

※この画像はイメージです。 ここ最近は怪我だらけ。特にひどかったのが左太もも裏の肉離れ、いわゆるハムストリングというやつだ。執筆当時で1ヶ月が経過し、ようやく痛みも引いてランニングに復帰できそうな段階 ...

3

超超超久しぶりのRedWingネタはなんと『【2018年版】夏にブーツを履くと暑苦しいのかを再検証してみた!』以来1年以上ぶりだって。スポーティーなファッションへの改造をしてみたりして服との相性的にR ...

-SHOES & BAG

Copyright© EASY REVIEW , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.