両面SPDペダル SHIMANO CLICK’R PD-T400レビュー ―ロードバイクビンディング化計画―

昨年末から3ヶ月に渡って長らく続けてきたロードバイクビンディング化計画も残すところ残り2回となった。今回は前回のビンディングシューズに続いて、購入したビンディングペダルSHIMANO CLICK’R PD-T400をレビューしていくことにする。では早速いってみよう!

IMG_4301

 

スポンサーリンク

 

 

ロードバイクのペダルを交換

まずはSHIMANO CLICK’R PD-T400を箱から開封する。左右のペダルと説明書、さらにはシューズとの結合に必要なクリートが同梱されていた。クリートはマルチリリース対応のものであり、その証として「M」の文字が刻印されていた。クリートのシューズへの取り付けについてはこちらのエントリーにて。

IMG_4302

内容物の確認を終えたところで早速現行のフラットペダルから交換していくことにする。年末にあらかじめ試しておいた方法にてフラットペダルを外した。今回はとてもスムーズに外すことができた。事前に試しておいてよかったと思う。

IMG_4312

続いて今回購入したPD-T400を準備する。まずは右側から。右側用ペダルには左右が判別できるよう「R」の文字が刻印されている。よって刻印がない方が左側用ということだ。

IMG_4319

手とペダルレンチを使用してフラットペダルを外したところにPD-T400をはめていく。ペダルレンチは最後キツく締める時にだけ使用。何度かクランクを回して正常に取り付けられているかを確認する。左側も同様の手順で交換して完了だ。

IMG_4320

 

クリートとの結合強弱を設定する

ロードバイクへのペダルの取り付けが完了したら、今度はクリートとの結合強度を調整する。デフォルトでは強めに固定されているようになっているようだった。

IMG_4326

アーレンキーを使ってマイナス方向に「カチっ」と回してく。そうすると結合の強さが弱くなる。最弱にしたかったので、アーレンキーが回らないところまで「カチっ」とさせた。

IMG_4325

いざペダルとシューズを結合させてみる。最初、手でシューズを持って結合させてみたがうまくいかなかったが、ちゃんとシューズを履いてみるとスムーズに結合された。

 

両面SPDペダル SHIMANO CLICK’R PD-T400レビュー

デザイン・見た目 ★★★☆☆

いわゆるロードバイク用のSPD-SLペダルではないので、ビンディングペダルのイメージからするとやや野暮ったい印象だ。ロードバイクのビンディングペダルというと小さくて薄いイメージであるので。初心者用ということできっちり反射板も付いていたりと、そこまでビンディングペダルの見た目に振り切らないようにしているのかもしれない。正直私はペダルの見た目にはまったくこだわっていないので、可もなく不可もなく★3つとしておく。

取り付けやすさ ★★★★★

取り付けやすさに関してはまったく問題なし。まあ、事前にネットで調べていたり、ペダルを外すテストをしていたりしたのでとてもスムーズに取り付けることができた。一見わかりにくそうだった結合強弱の設定も実物を見たら直感的に操作することができた。取り付けやすさとしては満点の★5である。思えばロードバイクのパーツを外して異なるものに取り替えるといった類の作業はこれが初めてだったかも。そう考えると少しだけ感慨深い。

結合しやすさ・外しやすさ ★★★★★

初めて乗った時から迷うことなくシューズと結合させることができた。他のレビューにて「気づかぬ間にくっついている」というものがあり、そんなはずはない!オレは正直にレビューするぞ!と考えていたが、そんなはずがあった!毎回というわけではないが、スっといつの間にか結合されていることもあるくらいにスムーズである。最初はもっと手こずるかと思っていたのでこれは良い意味で意外だった。

外し方についてもまったく問題がない。左右にちょっとひねるだけで簡単に外れる。一度立ちごけしそうになったが、足を動かすだけで無意識に外れていたので回避することができた。このペダルとマルチリリースで結合力を最弱にしておけば立ちごけすることはほぼないのではなかろうか?それくらいに脱着についてはスムーズだった。なので★5つ!

IMG_4324

ここまで機能性としてはほぼパーフェクト、期待以上の初心者向けビンディングペダルである。が、何はともあれ、ビンディングペダルとしての評価は実際に走ってみた時の効果に尽きると思う。次回はいよいよロードバイク化計画の最終回。ビンディグ化によって感じた効果、あるいは期待には届かなかったとことなどをまとめてレビューする予定。

 


vol.1:ビンディングペダルの種類
vol.2:ビンディング化後の乗り方と懸念材料を考える
vol.3:ペダルだけじゃなくシューズも必要!
vol.4:クリートっていったい何なのよ?
vol.5:ビギナー&街乗りにおすすめはこれだ!
vol.6:ビンディングシューズとペダルをついに購入!!
vol.7:SPD対応シューズ SHIMANOクリッカーSH-CT41レビュー
vol.8:両面SPDペダル SHIMANO CLICK’R PD-T400レビュー
vol.9:SPDペダルでロードバイクをビンディング化してみた結果


 

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。