カップルにもファミリーにもおすすめ!横浜クルーズ船ロイヤルウイング号に乗ってきた!

カタログギフトをもらったのですが、特に欲しい商品もなかったので、家族で思い出を残そうと思い立ちました。温泉などもよかったのですが、せっかくなので自腹ではあまりチョイスしないようなものということで、横浜のクルーズ船ロイヤルウイング号のティークルーズペアチケットを選んでみました。

IMG_6362

 

スポンサーリンク

 

大さん橋国際ターミナルから乗船

map

地図でいうと↑この辺が乗り場です。みなとみらい線の日本大通り駅から徒歩5分くらいのところに大さん橋があります。その大さん橋を奥まで進むと、大さん橋国際乗船ターミナルが見えてきます。ガラス張りの入り口に大きく書かれているので迷うことはなさそうです。

IMG_6357

ロイヤルウイング号のレセプションカウンターがあるので、案内に沿ってそこで受付を済ませます。カタログギフトでもらったのがペアチケットだったので、息子用のチケットがありませんでした。有料にはなりますが、同じティークールーズチケットを購入することができました。融通を聞いてくれたのは嬉しいですね。ちなみに幼児は乗船料がかかりませんでした。小学生以上は飲食代以外に別途乗船料がかかるので注意が必要です。

IMG_6358

受付を済ますと国際乗船ターミナルからロイヤルウイング号にに乗船します。専用の乗船口があり、そこからロイヤルウイング号まで少し歩きました。途中で2か所ほどプロのカメラマンによる記念撮影ポイントがあります。船を降りるまでにプリントしてくれて気に入ればその場で購入もできます。ちなみに自分の持っているカメラ・スマホでもシャッターを押してくれました。これやっちゃうと有料購入はしないと思うのですが、いいんですかね??

 

スイーツを堪能しながらベイブリッジを下から見る!

IMG_6367

そしていよいよ船が動き出します。中は高級レストランのようになっていて席まで係りの人が案内してくれます。フリードリンクになっていて飲み物は自由に飲むことができました。ただ、種類はやや少なかったです。ティークルーズだったので、すぐにスイーツが運ばれてきました。ケーキ系×2とクッキー系×2でした(写真撮り損ねました、すみません…)。ボリューム的にはやや寂しかったかな。ディナーやランチクルーズだとそれなりの食事が堪能できるんだと思います。

IMG_6379

お腹を満たしたところで屋外のデッキに出てみました。2階部分にも登ることができました。やっぱりこのクルーズのハイライトはベイブリッジしたをくぐるタイミングでしょうね。下からベイブリッジを見る機会はなかなかありませんので、これにはテンションが上がりました。けっこう沖の方まで船は進んだ印象です。タンカーや工場地帯があったりして夜景だったら素敵だろうなあと思いました。機会があれば夜にも来てみたいです。一点気になったのは、柵がそんなに高くなかったので、子供が海に落ちやしないか目が離せませんでした。小さいお子様がいる方は念のため注意した方がいいと思います。

IMG_6374

ほかにも横浜は楽しいところがたくさん!

約1時間半のクルーズが終了です。息子はこれだけ大きい船に乗ったのは初めてだったので、とても楽しかったみたいです。テンションがすごく高くて船の中を動き回ってました。中華街で夕食の予定だったのですが、少し時間があったので、カメラ片手に山下公園をぶらぶらと散歩しました。ほかにも横浜にはたくさん楽しいところがあります。赤レンガ倉庫やみなとみらいの観覧車は船の上からも見ることができました。子供連れでもカップルでも昼でも夜でも1日楽しめるスポットだと思います。

IMG_6445

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。