ソフトバンクのiPhone6Plusに納得がいかないからMNPしたい話

iPhoneが日本で発売開始したその年にiPhoneに機種変しました。当時はDocomoもauもiPhoneを扱っていなかったので、ガラケー時代はDocomoでしたがそこからMNPしました。ここまでおよそ8年間ソフトバンクユーザーであり続けましたが、いよいよ我慢が限界に近づいています。ソフトバンクのiPhone6 Plusを使っていてどうも納得がいかないのです。

post-4293

 

スポンサーリンク

 

ソフトバンクのiPhone6 Plusに納得できない理由

前回の機種変更でiPhone6 Plusにしました。iPhone6 Plusにしなければよかった理由は以前別の記事に書かせていただきました。AppleがどでかいiPhoneを推してるんだからApple好きとしてそれに乗っかろう、という軽いノリでPlusにしたのですが、いかんせんデカくて使いづらくて後悔しているのです。

携帯キャリアとして致命的な問題

そしてキャリアのソフトバンク。これにも納得ができていません。何が嫌かって?料金??速度制限??いやいや、それは電波です。携帯キャリアとして致命的だと思っています。以前、孫さんは「東京の地下鉄全線で電波が繋がるようにしました!」と言っていたようですが、全然そんなことないです。極端に繋がりにくいポイントは散見されます。走っているときではなく、駅に止まっている時でもポイントによっては繋がらないからタチが悪いです。

さらに腹が立つのはそんな全然つながらない状況にも関わらず、電波状況を示す「●●●●●」は「◯◯◯◯◯」でも「●◯◯◯◯」でもなく、「●●●●◯」だったり「●●●◯◯」だったりになってるんです。「●●●●●」なのに繋がらないなんてことも珍しくありません。これって嘘ついてるってことじゃないですかね??だって「●●●●◯」なのに全然繋がらないんですよ?実際には電波を拾いに行っていて表示が追いついていないってことなんでしょうけど、これじゃあ表示自体を信頼できないし、もっといえば「繋がるようにしました!」って言ってるのに全然繋がっていない状況に不信感を抱いてしまうのです。数年経ちますが改善もみられないですし…。

 

DocomoかauにMNPしてみたい!

以前より、電波状況に関してはソフトバンクはDocomoやauに劣っているなんて言われていました。それでも8年も経ったのでそれも解消されているもんだと思っていました。ところが最近じゃ上記のようにイライラばかりが募っています。そこでふと思うのです。「Docomoやauはどんな感じなんだろう?」と。

次のiPhone発売時にソフトバンクからMNPしてやる

決めました!次のiPhone、おそらくはiPhone7が発売されたらPlusをやめるのと同時にソフトバンクからも卒業してみようと思います。この2年をかけてソフトバンクから機種変するにあたって、以下の問題はすでにクリア済みです。

キャリアを変えるとメールアドレスが変わってしまう問題

iPhoneをはじめとするスマートフォンの普及によって携帯キャリアが提供する「@softbank.ne.jp」のようなメールアドレスに頼る必要がなくなってきました。私はGmailをメインで使っていますし、もっと言えば家族や知人との連絡はLINEを使うことがほとんどです。だからキャリアのメアドが変わってしまっても痛くも痒くもありません。

キャリアを変えると家族割りがなくなってしまう問題

うちの嫁もソフトバンクのiPhoneを使っています。私がiPhoneにしてしばらくしてからDocomoからMNPさせました。ソフトバンクの家族割サービス=ホワイト家族を受けるためです。ただ、私がiPhoneをしばらく使ってからMNPしたので、嫁は一年ターンが遅いのです。つまりはiPhone●のターンではなく、iPhone●sのターンということです。二年縛りが一年ずれてしまうのでなかなかタイミングを合わせるのが難しかったです。

しかしながらソフトバンクの電波状況に怒りを感じていた私は一年前からその準備を進めていました。そうです、iPhone7の発売時期を見据えて嫁にはiPhone6sへの機種変を見送らせました。なので嫁はまだiPhone5sのままです。これで満を持して次のiPhone7の発売時に二人揃って機種変ができます。となると、各キャリアともに家族割サービスは展開されているので、二人揃って機種変すればそれが適用されます。キャリアを選択する自由も広がるのです。

料金プランが変わってしまう問題

最後は料金プランが変わってしまう問題です。と言ってもこれは幸いにも各キャリアでそこまでの差を打ち出さない出来レースが展開されているため、あまり変化はなさそうです。どこのキャリアにしても大きな問題にはならないかと。それよりも通信量による通信速度の制限は調査する必要があるかもしれません。1ヶ月=7GB、3日=1GBの使用によって通信速度が制限されてしまう問題はキャリアによって対策方法が異なるようですので、ここはもう少し調査してみる必要がありそうです。

というわけで次のiPhone発売のタイミングでDocomoかauにMNPすることに決めました。それに向けていろいろと調べていこうと思います。調べた結果はこのブログにまた書かせていただきますね。iPhone7発売はいつかなー。

 

スポンサーリンク