フィルムカメラでレトロな写真を ―カッコいい写真を撮りたい 50枚目―

写真の上達を目指して毎週一枚、その週にCanonのデジタル一眼レフカメラで撮影した写真をあげていきます!今回は先日復活させたCanon AE-1で撮影した写真をご紹介します!

 

 

スポンサーリンク

 

 

タイトル「初夏の緑」

IMG_4508
  • タイトル:初夏の緑
  • カメラ:Canon AE-1

先日、紫陽花を撮影しに行った時の一枚です。同じく紫陽花を撮影していた嫁を背中越しに撮ってみました。この写真はフィルムカメラであるCanon AE-1で撮影したので、現像するまではどのような写真になっているのかがわかりませんでした。この日何枚も写真を撮りましたが、現像後に一番気に入った作品になります。

残念なことに狙って撮れたというわけではありません…。しかしながら結果的に光の加減とフィルムカメラの質感が重なって、非常にレトロで幻想的な写真になったかなと思っています。フィルムカメラは粒子が荒く、色味や明るさも独特な写りになるので、加工無しだとしてもとても雰囲気のある写真になるということがわかりました。葉っぱの緑の部分も手前から奥にかけてボケていっているのとかもお気に入りです。今回は試し撮りの意味合いが強かったので、まだこのカメラの特徴やフィルムの特性等がわからない中での撮影でした。もっと使ってみてその辺を理解した上で、狙っていい写真が撮れるようになりたいです。

 

 

 

これまでに撮った写真はこちら↓

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。