EASY REVIEW

ジョギングと写真とガジェットと。靴と鞄も少しだけ。

OTHER

何これ最高じゃん!ゲームを全然やらない人がゲーミングチェアを試してみた結果[ZESTRANSIR]

2020年7月6日

ZESTRANSIRのゲーミングチェアを買った理由

ZESTRANSIRのゲーミングチェアゲームはほとんどやらないのですが、、、ゲーミングチェアを買いました。理由はシンプルで「在宅ワーク」です。コロナ禍以降出社することがなくなっていて、10年来自宅で使っている椅子で仕事をしていたのだがもう限界。腰や背中が痛くなって長時間座っていることができずにパフォーマンスに影響があった。

ゲーミングチェアであれば長時間座ってられるらしいので。ふと立ち寄ったリアル店舗の家具屋さんで試してみたところ、2万円前後のゲーミングチェアでも一定の効果を感じることができた。ということで購入したのがZESTRANSIR(ゼストランサー)というゲーミングチェア。

 

ゲーミングチェアは長時間座ってられるというのは本当だった!

ZESTRANSIRのゲーミングチェア

ZESTRANSIR(ゼストランサー)のゲーミングチェアを使って1週間ほど経過したが、感想はというと、、、うんこれ最高!ずーーーっと座っていられる。椅子の形状や頭と腰にあるクッションの影響からか長時間座っていてもそこまでの痛みや苦痛を感じることが少ない。さらにはオットマンの使用を含めて、姿勢・体勢を変えて座りなおうすことができ、より一層長時間座っていられることができるようになった。

腰痛持ちの自分にとってはありがたいし、痛みや違和感を理由に席を離れてしまうことがあったので、仕事上でもやや支障があったのも事実。ゲーミングチェア購入後にはかなりパフォーマンスが向上したことを実感。オフィスチェアの代わりにゲーミングチェアを導入するケースが増えているとのことだがそれも納得。唯一のネックは、、、大きさですかね。かなりの存在感はあり。コンパクト目のものを選んだつもりだったんだけど…。

気になるレビューのホントのところ

オンラインショッピングサイトで購入した時に気になるレビューがあった。「オットマンにストッパーがないから意図せずに出てきてしまって困る…」というもの。実際に使ってみてこのレビューのホントのところはというと、、、オットマンにストッパー機能がないのは事実。でも「頻繁に出てきてしまう」くらいにゆるゆるってわけでもない。「座る」「椅子を押し引きする」「椅子を回転させる」などの通常想定される使用方法であれば、オットマンが出てきてしまうということはない。このレビューを書いた人はいったいどんな使い方をしているのいるのか?逆に気になるところ…。

 

ZESTRANSIRのゲーミングチェアを3行で

●姿勢を変えられるから長時間座ってられる
●オフィスチェアの代わりにはなる
●サイズが大きくて存在感はある

 

スポンサーリンク

 

人気記事

1

今年の1月に購入したNORTH FACEシャトルデイパックはとっても気に入っている。ワタシが普段持ち歩いているアイテムがキレイに収まるし、大容量でプラスアルファも可能。そして何よりシルエットがカッコい ...

2

※この画像はイメージです。 ここ最近は怪我だらけ。特にひどかったのが左太もも裏の肉離れ、いわゆるハムストリングというやつだ。執筆当時で1ヶ月が経過し、ようやく痛みも引いてランニングに復帰できそうな段階 ...

3

超超超久しぶりのRedWingネタはなんと『【2018年版】夏にブーツを履くと暑苦しいのかを再検証してみた!』以来1年以上ぶりだって。スポーティーなファッションへの改造をしてみたりして服との相性的にR ...

-OTHER
-,

Copyright© EASY REVIEW , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.