メガネでジョギングする時の必須アイテム「SPALDINGスポーツバンド」

私はジョギングをする時はメガネのまま走ることにしている。運動用の使い捨てコンタクトはストックしてあるのだが、週に2回のジョギングで使うとなると頻度が高く消費が嵩むし、ボディコンタクトのないジョギングであれば揺れさえ抑えられればメガネでも問題なく走ることができるからだ。

揺れは「メガネバンド」で抑えるようにしている。初代はイオンの店頭で購入したのだが、メガネへの接続部分がゴムであるためつい最近破れてしまっているのを発見した。もう使い物にならなかったので新しいメガネバンドを購入することにした。

post-744-3

 

[ninja]

 

メガネバンド SPALDINGスポーツバンド

Amazonにて↑こちらの商品を購入した。理由は「安かったから」と「SPALDING」だったからの2つ。

早速開封の儀。

post-744-1

post-744-2 パッケージはこんな感じ。裏面には使用方法が記載されている。まあ、丁寧な方かな。

post-744-3

post-744-4 封を開けメガネにつけてみる。メガネのフレームには先端のゴムを輪にして縛る形でギュッと固定する。この方法はイオンで購入した先代と同じ方式だった。ということはいつかは破れてしまうということだろうか…。

post-744-5 長さはマジックテープで調整する。マジックテープの範囲が非常に広いため、調整域の幅も広そうである。イオンで購入した先代は調整域が少なかったためこれは非常に助かる。頭の大きな人でも「入らない」とか「きつい」ということはなさそうだ。ちなみに私は頭囲が59cmとやや大きめではあるが問題なく装着することができた。

 

まだ実際のランニングでは試せていないが、問題はなさそうである。懸念は素材の一部に金属を使用しているため、汗で濡れたり洗濯をした時に錆びてしまわないかというところ。まあ、安価な買い物であるので半ば使い捨てとしての使用が妥当だろう。

 

スポンサーリンク

 

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。