10kmを50分で走るためのトレーニング ―8日目―

10kmを50分で走るためのトレーニングの8日目。今日もiPhoneアプリ「micoach train & run」を使って計測しながらトレーニングを実行した。

7km

 

スポンサーリンク

 

 

本気インターバル走にチャレンジ

体もほぼ復調したので、今日は本気インターバル走にチャレンジした。風邪をひいて走れなくなる前の6月3日の記録が37分49秒/7kmだったので、それと比較すれば今がどんな調子なのかがわかる。

快調に走ったつもりだし、ラップも悪くなかったと思う。それでも38分37秒と休む前のタイムにはとどかなかった。が、40分を切れているので悪くはないタイムではある。タイムだけ見ればそうなのだが、特にラスト1kmはバテバテだった。やっぱり休んだ影響が出たと感じた。

最後に水曜の7kmランの時に意識していることを備忘録的に。これらを目的として走るのであれば、インターバル走は非常に適したトレーニングであるような気がしている。

  • 50分/10kmのスピードを意識して走る
  • 全力に近いペースで走り、心肺機能を鍛える
  • 同じく、筋力(特に太ももとふくらはぎ)を鍛える

 

8日目の結果

  • 走った距離
    7.06km
  • タイム
    00:38:37
  • ラップ
    1.01KM 00:06:03 — 9.98KM/H 00:06:03 9.98KM/H
    2.01KM 00:05:30 — 10.97KM/H 00:11:33 10.45KM/H
    3.01KM 00:05:40 — 10.56KM/H 00:17:13 10.48KM/H
    4.01KM 00:05:09 — 11.64KM/H 00:22:22 10.75KM/H
    5.01KM 00:05:40 — 10.59KM/H 00:28:02 10.72KM/H
    6.00KM 00:05:00 — 11.96KM/H 00:33:02 10.90KM/H
    7.01KM 00:05:19 — 11.31KM/H 00:38:21 10.96KM/H
    7.06KM 00:00:15 — 12.75KM/H 00:38:37 10.97KM/H
  • レース予想
    5Kレース:00:27:08
    10Kレース:00:55:06
    ハーフマラソン:01:58:16
    マラソン:04:00:31

 

スポンサーリンク

RECOMMEND こちらの記事も人気です。