10kmを45分で走ることを目標にする?? ―しばらくは自由気ままに走ります 5日目―

マラソン大会では10lm=50分の目標を達成した。次の目標が決まるまでは自由気ままにのんびりとiPhoneアプリ「Runtastic」を使ってジョギンングを楽しんでいく。

10km

 

スポンサーリンク

 

 

今日のジョギングメニュー:10km ペース走

ペース走とは
最初から最後まで一定のペースで走り続けるトレーニング。持久力の向上とともに、特定のペースで走り続けることができるようになる。

先週は風邪と雨でジョギングもロードバイクも一切できず、、、。およそ1年ぶりにまったく運動をしない1週間となってしまった。これで第二の目標である「年間1000km走破」はかなり苦しくなった。週にもう一日走る日を作らないと厳しいかも…。というわけで本日は1週間空いてのランである。燃え尽き症候群ではないが、やっぱりマラソン大会後はイマイチテンションが上がらない…。いい目標になっていたのだなあ、と改めて痛感する。いずれにしても次の目標を早いところ決めないとですね。

そんなこんなで今日も10kmを走る。いざ走りだしてみると、、、一週間休んだおかげで体が軽い。対して心肺はブランクで衰えているのか5kmを過ぎたあたりで呼吸が荒くなってしまった。そりゃそのはずでマラソン大会後のゆったりしたペースから一転して今日はマラソン大会前のトレーニング時に匹敵するペースで走っていた。体が軽いために足が自然と前に出てペースが上がったんだろう。気がつけば夜間ジョギングの10km最高タイムである53分台を記録していた。意図してペースが作れないってのは相変わらずの課題だなあ。

 

今日の結果

  • 走った距離
    10.00km
  • タイム
    00:53:32
  • ラップ
    1.00 km 5:09 min/km 11.62 km/h 5:17 – –
    2.00 km 5:25 min/km 11.06 km/h 10:44 – 5 m
    3.00 km 5:35 min/km 10.74 km/h 16:13 – –
    4.00 km 5:31 min/km 10.84 km/h 22:00 5 m –
    5.00 km 5:40 min/km 10.59 km/h 27:38 2 m –
    6.00 km 5:21 min/km 11.20 km/h 32:57 – 8 m
    7.00 km 5:19 min/km 11.28 km/h 38:08 – –
    8.00 km 5:28 min/km 10.97 km/h 43:37 – –
    9.00 km 4:58 min/km 12.07 km/h 48:43 8 m –
    10.00 km 4:52 min/km 12.32 km/h 53:32 – –

 

このままスピードアップを狙うのも悪くない

前述したが、ぼちぼち次の目標をリアルに考えていかなければならない。実は先日のタートルマラソン大会にて10km=50分の目標を達成した直後から、「ハーフマラソン」というものに興味を持ち始めていた。10kmという距離に対してのアレルギーは解消しつつあるので、距離を伸ばすことを目標にしてみるのはどうだろうかと。そしてここ数回のジョギングではハーフマラソンを意識してゆっくり・長く走るイメージを持って走るようにしていたのだ。

当然10km=50分を目標にトレーニングしていた頃よりもペースは遅い。そりゃそうだ、長く一定のペースで走ろうとしていたのだから。そうなるとなぜか走り終わった後に消化不良に陥ってしまう。もっとスピードを上げて走りたいという欲望に掻き立てられるのである。当然ながらハーフを10kmと同じスピードでは走れないし、「距離」と「スピード」とでは日々のトレーニングも変わってくると思われる。

ある程度のスピードで走りたいのであれば10kmという距離は適当な距離かと。力任せに走ってぎりぎり持つのが10kmだと思う。だから私の中でスピードに重きを置いて今後ジョギングしていきたいのであれば、距離はこれまで通りとし、50分のその上である「45分」というところを目標に設定するのも悪くないのではないかと考え始めた。次の目標は距離なのかスピードなのか。11月中にはその結論を出したい。

 

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。