小さいのにiPadも入るよ!MICHEL LINNELミニショルダー[MLCD-100]

IMG_0054

私はバッグが好きだ!ということに最近気付いた。そのバッグの機能とか収納力とか、どこにどんなポケットがあって何がどれくらい入るのかとか。そういったことにすごく興味が引かれるのである。

だからこのブログでもバッグのレビューが比較的多めである。バッグ好きの自分に気がついた今だからこそ、メニューのひとつを「靴とバッグ」に変えてみた。今回はその記念すべきメニュー変更後のバッグレビュー1発目。

IPad Pro 10.5インチが収納できるコンパクトなバックを探す

別途レビューさせていただいているが、先日iPad Proを購入した。その使い勝手の良さから四六時中持って歩きたいと思うようになった。平日は通勤用のビジネスバッグなので問題なく収納が可能なのだが、問題なのは休日に使っているバッグだ。私は学生時代からずーーーっとPorterタンカーシリーズのウェストバッグを使用している。もうその使い勝手たるや抜群であり、またあらゆるファッションにハマるデザインも相まってもう数十年の年月を共にしてきた。

初代iPad vs iPad Pro 10.5!徹底比較で見えた恐るべき進化!!

2017.10.20

が、いい加減くたびれてきている。マジックテープからは紐が出てきちゃってるし、なによりも生地がヘタってきているから形が崩れてカッコよくない。いや、まだバッグとしては使えるもののそろそろ限界かなって。そんなことを考えていたところでのiPad Proを持ち運びたいという想いだ。当然ながらPorterのウェストバッグにiPadは入らない。Porterのウェストバッグと同等の機能性・携帯性を持ったこの名バックに変わるものを探してみることにした。

MICHEL LINNELミニショルダーというメッセンジャーバッグ

そんな条件下で目に留まったのがMICHEL LINNELというブランドのミニショルダー コーデュラナイロンライン[MLCD-100]というメッセンジャーバッグだ。

1977年以来、イギリスのポストマンを支え続ける高い機能性と実用性を兼ね備えたメッセンジャーバッグブランド。ロイヤルメール社からゴールドサプライヤー賞、受賞。

>> MICHEL LINNEL公式サイトより

MICHEL LINNELというブランドは公式サイトによると↑こんな感じらしい。なるほど、メッセンジャーバッグに強いブランドのようだ。

今回ピックアップしたバッグもメッセンジャーバッグであり、ミニショルダーというだけあって非常にコンパクトで、Porterのウェストバッグにも引けを取らない。さらにはメッセンジャーバッグの形状により、コンパクトながらもiPad Proの収納も可能なくらいの大容量である。もう一目惚れに近い感覚で購入したので、レビューしていくことにしよう。

コンパクトながらもIPad Proも収納できる!

お店でこのバッグを手に取った時はその小ささ故にiPad Proが入るとは思っていなかった。その前に手に取っていた同じくらいの大きさのバッグが軒並みNGだったからである。諦め半分で試しにiPad Proを入れて見ると、、、なんと待っていたかのようにジャストサイズですっと入っていった。いやまさに完璧な収まり方であり、iPad Proのためのバッグにすら思えるくらいだった。これはメッセンジャーバッグ的な形状の恩恵だろう。「ミニ」とついているものの、書類などを運ぶメッセンジャーバッグの形状を踏襲している。だから書類に似た薄さのiPad Proがスッと収まったということだ。

IMG_0595

iPad Pro以外にも多くのものが収納可能

さらに驚くべきはiPad Proが入った後も余力が十分あるということ。「iPadははいるけどギリギリ」っていう感じではない。デジカメやモバイルバッテリー、長財布などもバグバクと吸収された。コンパクトな見た目からは想像できない大容量っぷりだ。

手の届くところに気の利いたポケット!

それだけバクバクと吸収できる理由の一つにポケットが充実しているという点が挙げられる。しかも気の利いたところに適したサイズのポケットが付いている。例えば一番外側には小さなマジックテープのポケットがある。ここにはサッと取り出しやすい家や車のキーの類を入れておくと便利だ。カバンの奥をゴソゴソと探す必要がなくストレスが軽減される。

IMG_0055

ポケットの充実でストレスが軽減!

さらにその手前には少し長めのジッパー付きのポケットがある。ここはもう財布一択だろう。長財布がジャストで入るように設計されている大きさだ。これもサッと取り出せるため、お会計時に後ろに並んでいる人からのプレッシャーを受けることもないだろう。使う人の心理を考慮した見事な設計だと思う。

中にもポケットが付いているから散らかることがない!

そしてメインスペースの中もポケットが充実している。2つの小さめなポケットにはモバイルバッテリーとAirPodsを入れている。流石にちょっと小さいかなーとも感じるが、まあ、これだけコンパクトなバックなので致し方なしかと。それよりもこのポケットによって小物がカバンの中で散乱しないことがありがたい。さらには(私は使っていないが)反対側にはジッパーで開け閉めができるポケットもついている。ここにはあまり厚さのないものを入れると良いかも。ティッシュとか入れておこうかな。

IMG_0059

3つのポケットで散らかることはない

コンパクトさとファッション性でPorterの代わりに!

完璧だ。パーフェクトなバッグだと思う。「iPad Proを入れるコンパクトなバック」という要件に対してお釣りがくるくらいの優れたバッグであると思う。私は長年Porterタンカーシリーズのウェストバッグを使用していたため、休日に着る洋服はそれに合うようなものをチョイスする傾向があった。だからバッグを変えることによって、それらが全てダメになる可能性もあったが、その心配はなかった。どの服にもMICHEL LINNELミニショルダーはフィットしていると感じている。つまりは天下のPorterタンカーシリーズと同等のファッション性を備えていると言っても過言ではないのだ。

IMG_0054

コンパクトさとファッション性がありおまけにリーズナブル!

にも関わらず圧倒的な安さである。なんとPorterウェストバッグの1/3程度の価格で購入が可能なのだからそのコストパフォフォーマンスはハンパない。コンパクトでそれなりに収納できる安めのオシャレバッグをお探しの方、MICHEL LINNELミニショルダーおススメです!

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。