iPadも収納可!求めていたバッグがTIMBUK2にあった!Mission Slingレビュー!

IMG_0669

iPadも収納可能なTIMBUK2のMission Sling

2019年一発目のバッグ購入は原宿での衝動買い。ふらふらっと入ったメッセンジャーバッグブランドTIMBUK2にてMission Sling(ミッションスリング)というショルダーバッグに一目惚れして購入てしまった。

iPadが収納できるコンパクトなバッグが欲しい!

実は少し前から休日用のコンパクトなバッグが欲しいと思っていた。今までは『小さいのにiPadも入るよ!MICHEL LINNELミニショルダー[MLCD-100]』を使っていた。購入当初はすごく気に入って使っていたのだが、最近はちょっと不満に感じる部分も生じつつ合った。その不満というのはミラーレス一眼OLYMPUS OMD-EM10を買って持ち運ぶようになってからだ。

休日はiPad10.5インチを確実に持ち運ぶため、このOLYMPUS OMD-EM10に加えて財布やAirPodsなどを収納する必要がある。となるとMLCD-100だとやや物足りなず、やや小さく感じる。カメラの取り出し時にiPadと干渉してどちらか一方に傷がつく、ということが頻繁に生じるようになったのだ。おかげでカメラを取り出すことを躊躇し、写真を撮影する意欲への障害となってしまっていた。ということで少し前から以下の要件で新しいバッグを物色していたのである。

  • ショルダーバッグであること
  • 大きすぎない=コンパクトであること
  • iPad10.5インチ+ OMD-EM10+財布が無理なく入ること
  • 休日に着るスポーティーファッションにマッチするデザインであること
  • バッグ好きの心をくすぐる機能性であること

求めていたバッグのはTIMBUK2のMission Sling!

そして冒頭のTIMBUK2のMission Slingというバッグである。TIMBUK2というのはサンフランシスコ発症のガチ目のメッセンジャーバッグブランドだ。自転車乗りに最適な機能性・デザインのバッグになっている。だから今回購入したのMission Slingもメッセンジャーバッグという括りなのではあるが、通常のメッセンジャーバッグとはやや趣が異なったものになっている。

容量8L〜10Lの可変デザインであるということ

P3230488

メイン収納部入り口をロールすることで容量を可変にする

このバッグの最大のポイントは容量が8L〜10Lの可変であるということだ。なんとメイン収納入り口の部分がロールできるような作りになっていて、これを巻いたまま使えば8Lで、ロールを解いて使用すれば10Lという点である。正直この機能に心を射抜かれてしまった。ローリングした状態でもiPad10.5インチは十分に収納することは可能なのではあるものの、カメラを同時に持ち運びつつ、さらなる荷持を入れたい時に容量を増やせるというのは非常に心強い。

P3230491

ロールを解いた容量10Lの状態

スポーティーファッションに完全マッチのデザイン性

そしてデザイン性も魅力的である。特に私はつい最近『アラフォーおじさんファッション改造計画』と銘打ってスポーティなファッションへの変換を図り成功した。主に休日に使用するバッグになるのでこのファッションにマッチする必要があるのだが、そこはガチ目のメッセンジャーブランドである。スポーティファッションなんてお手のモノで、完全にハマるかっこいいデザインになっている。このデザインもポイントが高かった。

IMG_0683

背負ってみるとこんな感じ。もっとタイトに背負ってもいいかも。

バッグ好きの心をくすぐる機能性

そしてバッグ好きの心をくすぐるポイントは当然機能性である。どんな魅力的な機能があるのか?こんなところに収納が?なんてのもポイントが高い。先に述べた「ローリングでの容量可変」はその魅力的な機能に該当し、これだけでも十分なのだが、ロールを解かずとも中へのアプローチが可能だったり、小さなポケットも多くついているから小物も収納がしやすいなど機能性は抜群であり、贔屓目なしに「使いやすいバッグ」であると言えるだろう。

P3230489

ポケットが充実してるから小物の収納にも困らない

結論!衝動買いでも後悔なしのMission Sling!

ということでTIMBUK2のMission Slingは最高のバッグだ。機能性・デザイン性ともに今のところ言うことはない。今回は正直ふらっと入った店舗での一目惚れに近い衝動買いだったけれども、いつものような衝動買いした時の「ああ・・・買っちゃった・・・」みたいな後悔した感は一切ない。むしろこのバッグは1万円を切って購入できたという事実にお買い得感を感じているくらいで、それだけ優秀なバッグであると思う。

IMG_0689

iPad10.5/AirPods/財布/Ankerモバイルバッテリー/OLYMPUS OMD-EM10/Mont-bell マイクロタオル

これらは「ロールした状態」で収納したアイテムだ。これだけ入れてもまだ少し余裕があるし、ロールを解いてフル状態で使用すればさらに容量をアップさせることができる。残念ながら13インチMacBookAirはギリで入らなかったが、11インチであればおそらく入るのではないだろうか。カラーバリエーションも豊富なTIMBUK2のMission Sling、マジで買ってよかった!!

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。