PowerPoint:表紙のスライド番号を「0」にする

先日、仕事中にPowerPointの設定で困ったことがあったので備忘録的にまとめておきます。PowerPointには「スライド番号」を挿入できる機能があります。ページの番号・ノンブルを入れることができるので、プレゼン時に「●ページ目をご覧ください」など便利に使えますね。

ところがこの「スライド番号」、PowerPointのデフォルトの設定だと1枚目=1から開始されるようになっています。1枚目には「表紙」がくることが多いと思いますので、表紙に「1」が入っているのは、場合によっては美しくないと思います。表紙の「スライド番号」を「0」にして、2枚目以降を「1,2,3…」とする方法のご紹介です。超簡単です。

 

スポンサーリンク

 

早速表紙のスライド番号を「0」にしてみる

post-1112-1 ツールバー[ファイル] > [ページ設定]を選択

 

post-1112-2 左下の[ページ開始番号][0]にする

 

post-1112-4 1枚目のスライドのスライド番号が「0」、2枚目以降が「1,2,3…」になる

 

すごく簡単ですね!PowerPoint 2003での設定方法ですが、他のバージョンでもほぼほぼ同様だと思います。ご参考までに。

 

スポンサーリンク

 

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。