ロードバイクが立ったよ!1人3役!!MINOURA ペダルスタンド付き携帯工具レビュー

最近購入した自転車用アイテムでちょっとおもしろいものがあったのでご紹介がてらにレビューする。今回レビューするアイテムはこちら↓

なんと、これひとつで「3役」をこなせるという優れものだ。画像を見ていただいてもわかるが、基本的には携帯用の工具である。何が面白いのかも含めて早速レビューしていくことにする。

IMG_0114

 

スポンサーリンク

 

 

これひとつで3役の機能を搭載!

機能1:アーレンキー/プラスドライバー

これは見てそのままの機能である。アーレンキーとプラスドライバーの機能を搭載している。アーレンキーはサイズ違いで5種、プラスドライバーは1種を使うことができる。緊急時用の携帯用工具としては十分ではないかと考えている。アーレンキーはまだ使用したことはないのだが、先日ちょうど(自転車以外で)プラスドライバーが必要な機会があった。その時試しに使ってみたが使い心地的には何ら問題はなかった。

IMG_0116

機能2:タイヤレバー

左右の側面は外すことができてなんとタイヤレバーに変身する。出先での急なパンクによるチューブ交換時に重宝するかと。ただし、こちらもまだ使っていないため、その使用感はなんとも言えない。というかタイヤレバー自体それほど使用経験があるわけではないので評価が難しいかもしれない。

IMG_0115

機能3:自転車用簡易スタンド

そしてそしてこのアイテムの最大の売りであるのがこの簡易スタンド機能だ。冒頭に「面白い」と述べたのもこの機能である。工具を一体化させてコンパクトにするというのは別のアイテムでもよくある。が、このアイテムはこの携帯工具を使ってスタンドのない自転車を立たせようと考えたのである。

よく見るとアーレンキー/ドライバーの束の中に「フック」のようなものが見える。これを立てて反対側の△部にタイヤレバー2本を差し込む。すると自転車用の簡易スタンドに変身する。

IMG_0117

ではこの簡易スタンド、一体どのように使うのだろうか。。。答えは非常に簡単だ。フックになっている部分をペダルに引っ掛ける。あとは重力に任せてスタンドで支えるように自転車を立てかける。この時ハンドル=前輪は真っ直ぐにすること。前輪が傾いているとその方向に倒れてしまう。それを支えるほど強固なスタンドではないのでご注意を。

IMG_0112

 

スタンドなしで自転車を立てることができる!

IMG_4003

はいできました!見事に自転車が立っています!使ってみた感じだが、長時間立てかけておくことは難しいだろう。正直コンビニで買い物をする短時間だけ立てかけるのにも心もとないと感じた。というか、すごく簡易的にバランスをとっているだけなので目を話すのがとても心配になる。

私はこの簡易スタンドは写真撮影の時に重宝するなあ、と思って購入した。それくらいの短時間で視界の中におさめておくことができるのであれば全く問題はないかと。実際、上記の写真以外に構図をを変えて5-6バージョン撮影したがその間まったく自転車は揺らぐことはなかった。

重量・サイズ的にもコンパクトである。小さめのサドルバックに入るサイズ感だ。ちゃんとしたスタンドは野暮ったいし、そこまでの必要性は感じていないので、写真撮影時だけと割り切ればこのアイテムで十分だと思う。しかもアーレンキーとタイヤレバーもついてるし。何歳になってもこういう合体・変形感に少年心をくすぐられてしまいますね。

 

スポンサーリンク