radioの神サービス「タイムフリー」があれば何時間でもジョギングできてしまう件

スマホでネットニュースを見ていたらたまたま目にした記事。インターネットでラジオ聞けるサービスである「radiko.jp」。世に出た時はラジオの聴き方を変えてしまう神サービスだと騒がれた。タダでさえ神サービスであるradikoが更なる神サービスをかぶせてきた。それが「タイムフリー」というサービスだ。

radiko

 

スポンサーリンク

 

 

radikoのタイムフリーってどんなサービスなの?

それではこのradikoが提供する「タイムフリー」とはいったいどんなサービスなんだろうか?公式サイトによるとこんな感じ↓。

過去1週間以内に放送された番組を後から聴くことのできる機能です。好きな深夜番組を、つい寝てしまい聴き逃してしまった!好きなタレントがゲスト出演することを知っておきながら、仕事中で聴くことができなかった!ラジオ番組放送後、ネットニュースやSNSを通じて聴きたい番組を発見!そんな時この機能を使えば、あなたも後から”聴き逃した番組”を聴くことができます。

※特定のタレント出演番組やスポーツ中継など一部聴取できない番組があります。
※聴取可能時間(3時間)があります。

タイムフリーとは?|radiko.jp

どうやら過去一週間に放送済みの番組をいつでもどこでも聴くことができるサービスのようだ。ただし、聴取可能時間3時間という条件付きで。この「聴取可能時間3時間」というのがわかりにくくて、聴き始めたら3時間以内に聴ききらなければいけないというもの。それを超過してしまうともう聴くことができない。つまりは行きの電車でちょっと聴いて、残りを帰りの電車で聴くって事はできずに、聴き始めたら原則一気に聴き切らなければならないということ。

イメージはラジオ界のオンデマンドサービス

話を戻すと、このタイムサービスは制限はあるものの、ラジオ界のオンデマンドサービス的なもののようだ。TVでは日本でもだいぶオンデマンドサービスが普及してきていて、各局提供のVODサービスに加えて、HuluやTverなどでテレビ番組を楽しむユーザも増えてきてる。私もけっこう利用しているが、やはり「いつでもどこでも」視聴できるというのは非常に便利だ。この便利なVODサービスがradikoによってラジオにももたらされるということ。学生時代はJUNKやオールナイトニッポンを聴いていた私も興味が惹かれぜひ試してみようと心に決めた。

 

ラジオを聴くシチュエーションって限られる・・・

ところが!ラジオを聴くシチュエーションって意外と限られることに気がつく。昔だったら車の中とかで聴いていたりしていたが、今はそんな習慣はない。隙間の時間もスマホで情報収集したり、ブログを買いたりで忙しいし。ラジオを聞く機会ってないなあと。これじゃせっかくの神サービスも試せないじゃないかと。

ラジオ×ジョギングの相性って抜群じゃね?

そんなモヤモヤした状況だったが、その日はジョギングデーだったので、いったん忘れて走りに行くことにする。いつものように着替えて、ヘッドセットとiPhoneをBluetoothでペアリングして、CloudBeatsで音楽を再生させようとした。ちょっと待て!ここでようやく気づいた。走りながらradikoを聴けばいいじゃん、と。CloudBeatsに伸びた手をいったん戻してradikoを押下。すると出て来た一週間分のラジオ番組たち。お目当ては木曜AM1時のオールナイトニッポンだ。早速再生しながら走り出した。

率直に言って、ジョギングとラジオ(radiko)の相性は抜群だ。音楽だとやや飽きてしまう時間帯があるが、ラジオだと飽きずに聴いていられる。また、このradikoのタイムサービスが素晴らしいのはやはりラジオ本編が聴けるということ。TBSのJUNKなんかはポッドキャストも展開しているものの、本編ではなくポッドキャスト用に収録されていて、お気に入りのコーナーがなかったり、収録時間もまちまちだったり、いまいち制作側から「本気度」が感じられずに萎えてしまう。当然だが、それが本編再生であるタイムサービスにはないのだ。これはテンションが上がる。バックグラウンドで再生しながら走ったが、まったく問題はなく安定して聴くことができた。1時間しか走らないので、残り1時間はややもったいないが、音楽を聴きながら走ることに飽きてきていたのでこのradikoのタイムサービスはまさに神ってるサービスになりそうである。TBSやニッポン放送のみならず、その地域で聴取可能なラジオ局は網羅されている。当然FMの放送局も含まれているので、カッコいい音楽とDJを聴きながらなんて走り方もできるわけだ。低下気味だったジョギングへのモチベーションが盛り返しつつあるかな。

 

スポンサーリンク

 

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。