真夏の海をGRでノスタルジックに撮る! ―カッコいい写真を撮りたい 63枚目―

この写真のEXIF情報はこちら

RICOH GRで真夏の海を撮影する!

今回も兄弟ブログであるNO PHOTO NO LIFEに掲載した写真を詳しく解説していこうと思います。今回は海水浴する人たちで賑わう真夏の海を撮影してきました。人がたくさんいる海水浴場で大きな一眼レフカメラを構えるのは変な誤解を生みそうだったので、今回使用したカメラはRICOH GRです。

GRのクロスプロセスエフェクトでノスタルジックな雰囲気に!

私がRICOH GRというカメラを購入した理由の一つはその多彩でカッコいいエフェクトです。LightRoomで現像したような写真をGRの中だけで作り上げることができるのです。中でも私が気に入っているのがクロスプロセスというエフェクトで、ハイコントラストと独特の色味によってノスタルジックに作品を仕上げることが可能です。

この写真のEXIF情報はこちら

GRを片手に海水浴場を散策しました。まず最初に目にとまったのが海の家です。トタン屋根とそこに無造作に置かれたサーフボード、さらには「海の家 サンフラワー」と書かれた看板にノスタルジーを感じ、「これはクロスプロセスを使うしかない!」ということでシャッターを押しました。

天気がすごく良かったので青空と、さらには海も入れたかったので、メインの被写体である海の家をやや右に寄せて上下は空と2分割する構図としました。ちょっと欲張ってしまい入れたいものが多くなってしまいガチャガチャしてしまったような気もしています、、、そこは反省点ですね…。さらには右端にテントやパラソルが写り込んでしまったのはあまり納得ができてません。もっと時間をかけて最善の構図を見つけられるよう歩き回れば良かったなと。とはいえGRで海と海の家をそれなりに雰囲気のある感じで撮れたかなとは思います。私のようなど素人でも「それなりの写真」にしてくれるGRとクロスプロセスエフェクトは素晴らしいと改めて思いました!

 

スポンサーリンク

 

これまでに撮った写真はこちら↓

写真のブログはじめました!↓

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。