圧倒的な収納力!ただし弱点もあり!CYCOPのショルダーバッグDaySling 2.0 EXPLORERレビュー

IMG_1766

さすがにバッグ買い過ぎなので今年はこれで最後。今回レビューするのはCYCOPのショルダーバッグ「DaySling 2.0」。少し前にSNS広告で頻繁に見かけたバッグで、初めてクラウドファウンディングで購入してみた。

CYCOP DaySling 2.0 EXPLORERレビュー

CYCOP DaySling 2.0は今流行りの高機能バッグだ。ガジェット類が持ち運びやすいように設計されていて、なおかつ多数の機能を搭載している。もっともインパクトのある機能は「耐摩耗・防刃性(PRO)」「防水性(EXPLORER)」、そして「6L〜13Lまでの拡張性」だろう。ワタシが今回購入したのは「防水性」を売りとしたEXPLORERの方。早速レビューしていくことにする。

4層からなるコンパートメントはガジェットが収納しやすい

CYCOP DaySling 2.0は以下の4層のコンパートメントで構成されている。それぞれに特徴があって収納するものも分けやすい。すごく考えられた設計であると感じる。

  • COREレイヤー:メイン収納部。ポケットが多彩でガジェット類が入れやすい。
  • PROレイヤー:タブレット等やノートなど薄く折り曲げたくないものの収納部。
  • STEALTHレイヤー:マグネット式クロージャー搭載。スマホやカードなどを入れる用。
  • EXOレイヤー:マチ拡張によって収納量が可変。

COREレイヤー

IMG_1769

COREレイヤーにはたくさんのポケットが付いているため、ガジェット類を干渉させずに収納することが可能。大きさや収納方法も多彩であるため「何をどこに入れるか」を考えるのも楽しい。

IMG_1770

COREレイヤーは↑このようにかなり大胆に広げることができる。中に何が入っているかを視認しやすくなるため、アイテムの出し入れが苦なくできそうだ。

PROレイヤー

IMG_1771

PROレイヤーにはiPadなどのタブレットを収納することが可能になっている。固定するためのバンドがついているのも気が利いている。が、ここには思わぬ弱点が…(後述)。

EXOレイヤー

IMG_1768

こちらがEXOレイヤー。カメラと財布を入れてみたけどまだまだ全然入る。入れようと思えば着替えなども複数も入りそう。

CYCOP DaySling 2.0 EXPLORERの弱点

と、収納しやすくて大容量にもなるCYCOP DaySling 2.0 EXPLORERはいい事だらけの最強バッグのように感じるが、、、残念ながら早くも弱点というか、このバッグの仕様的に想定していた使い方は難しそうという部分も見つかった。

弱点1:カメラを収納するのに不便

まず1つ目。カメラの収納をどこにすべきかが悩む。所有しているミラーレス一眼OLYMPUS OM-D E-M10 Mark IIを入れようとした時にCORE・PRO・STEALTHのいずれも薄すぎて収納ができない。唯一EXOには入るものの逆に広すぎてカメラを持ち運ぶには不安定になってややリスキーに感じる。もっとコンパクトなカメラならいけるのかもだが、ミラーレス一眼サイズになるとちょっと難しいのかも。

弱点2:ApplePencil付きだとiPad Pro10.5インチは入らない

2つ目。PROレイヤーにはタブレットが入るとのことだったので、このバッグを購入したのだが、、、ApplePencil付きだと入らん!

IMG_1779

↑こちらの写真のようにギリギリジッパーが閉まらない…。これは想定外。そして今さらながら説明をよく読むと「最大10インチのタブレットを収納でき」とある。うーん、そもそも0.5インチオーバーだったのか…。タブレットの収納はマスト条件だったのでこれは非常に残念。ただ、バンドで止めなければPROレイヤーに収まることは収まる。

弱点:ショルダーパッドの滑り止めは致命的

最後の弱点。個人的にはコレが一番イラッとした。CYCOP DaySling 2.0 EXPLORERにはストラップ部の肩に当たる部分にパットが搭載されている。大容量時は重くなる可能性もあり、肩に痛みを感じにくくするための気の利いた機能だとは思う。で、このパットに滑り止めの機能も付いている。が!滑り止めいらないよ!!

なぜか?だってショルダーから荷物を取り出す時ってストラップをスルッと滑らせてバッグを後ろから前に持ってくるじゃない?滑り止めが付いちゃってたらこれが滑らなくて非常にイライラする。逆にメッセンジャーバッグなんかは滑りやすく作ってあるように感じるのだが…。このパッドは取り外しができるのでも外してしまっている。

CYCOP DaySling 2.0は機能性溢れる高級感のあるバッグだった!

IMG_1767

ただ、これらの弱点はワタシの用途や想定外による部分が多いため、あらかじめこれらを把握しておけば十分にこれらを回避した使い方が可能だと思う。そうなるとCYCOP DaySling 2.0は機能性にあふれて収納力のあるバッグだと感じる。また、その質感がなんとも気持ちいい。個人的にはそこに高級感を感じなくもない。機能性に溢れて高級感のあるCYCOP DaySling 2.0は使い方を考えれば悪くない選択だと思う。

 

スポンサーリンク

 

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。