EASY REVIEW

ジョギングと写真とガジェットと。靴と鞄も少しだけ。

DIGITAL OTHER

なんと1000円台!激安のPCスタンドを試してみたメリット・デメリット[MacBook Pro]

2020年7月15日

1000円台!激安のPCスタンドを試してみた理由

1000円台の激安PCスタンド

引き続き、在宅ワーク時の環境を整える一環でMacBook Pro用のスタンドを購入。クラムシェルモードが使えずにデュアルモニター状態になっているので、であれば高さをディスプレイとあわせたい。今使っている2台のMacBook Proのうち1台は『取り付け方向に要注意!!でもやっぱりMajextandの使い心地は最高だった件』を使っているので、もう一台のMacBook Pro用として。

で、買ったのがこの激安のPCスタンド。Amazon価格だとなんと1200円!高いやつを買って失敗するのも嫌だったし、この時点では「PCスタンドなんてどれも一緒だろ!?」と浅はかに考えていたのが激安のやつにした理由。

 

激安のPCスタンドのメリットデメリット

1000円台の激安PCスタンド

届いたのがこちらの商品。折りたたむとだいぶコンパクトになる。持ち運びを想定しているようで専用のケースも付属していた。が、重たい…。サイズと重さがあまりあっていないくらいの重量感。これだと持ち運びは厳しいかな。

1000円台の激安PCスタンド

高さは8段階から選択することができる。ただ、あまりしっかりとハマるようにはなっていないので、強い衝撃があったら耐えられなそう…。ちなみに外部ディスプレイとあわせるのであれば低い方から2〜3つめで十分かなと感じた。

1000円台の激安PCスタンド

で実際に13インチのMacBook Proを載せてみると、、、まあそりゃ乗りますよ。でも、下の方のストッパーがあまり機能しておらず、ちょっと触るとズルっとずり落ちてしまう…。あまり強く触らないように慎重にデリケートにMacBook Proを触る必要がある。

ということでメリットとしては、なんと言っても1000円台の価格だろう。それと畳むとコンパクトになる点。重たいけど使用用途によっては重宝するかもしれない。デメリットは、、、たくさんあるがやっぱり機能が貧弱だ。特にストッパーが弱いのは致命的。たぶんきっと高価なスタンドだったらこういうことはなかったのかなと。。。使えないことはないので安さを選ぶか?十分な機能性を選ぶか?というところかなと。

 

スポンサーリンク

 

この記事の3行まとめ

●PCスタンドなんてどれも同じだろう!と思っていたらか激安のやつを買った
●細かいところにこだわらないのであれば1000円台という価格は魅力的
●ただ、ストッパーの機能が弱く触るとPCがずり落ちるのは致命的かも

 

人気記事

1

今年の1月に購入したNORTH FACEシャトルデイパックはとっても気に入っている。ワタシが普段持ち歩いているアイテムがキレイに収まるし、大容量でプラスアルファも可能。そして何よりシルエットがカッコい ...

2

※この画像はイメージです。 ここ最近は怪我だらけ。特にひどかったのが左太もも裏の肉離れ、いわゆるハムストリングというやつだ。執筆当時で1ヶ月が経過し、ようやく痛みも引いてランニングに復帰できそうな段階 ...

3

超超超久しぶりのRedWingネタはなんと『【2018年版】夏にブーツを履くと暑苦しいのかを再検証してみた!』以来1年以上ぶりだって。スポーティーなファッションへの改造をしてみたりして服との相性的にR ...

-DIGITAL, OTHER
-, ,

Copyright© EASY REVIEW , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.