渋滞なしで三井アウトレットパーク 入間に行ってきた!

もうすぐボーナスもでるし、家族全員欲しいものがあったため満場一致でアウトレットに行くことになった。佐野や木更津も候補に上がったが、高速代がかからないという理由で三井アウトレットパーク 入間に決定した。

IMG_3730

 

スポンサーリンク

 

 

渋滞を恐れて早めに出発!

実はこの三井アウトレットパーク 入間には因縁がある。以前に一度だけ行った事があるのだが、その時の渋滞がハンパ無かったのである。残り2-3kmのところから渋滞にハマり、なんとその距離を進むのに3時間ほどかかったのである。というのもただでさえ渋滞が激しいことに加え、当時は関東の大雪の直後であり、平面の駐車場がすべて封鎖されていて立体駐車場しか使えなかったため、この超渋滞が発生してしまったのだ。

今回は雪は積もっていなかったが、コストコと隣接する立地上時間帯によっては渋滞にハマるという情報をネットから得る。ということで開店直後の到着を目指して自宅を出発した。途中、子供のトイレ休憩が2度生じるなど遅れが生じ、開店から1時間後の午前11時に到着した。渋滞は?というと、、、まったくありませんでした!超スムーズに進んだため、逆に「今日休みなんじゃね?」って疑ったくらいだ。雨の影響もあったかもしれないが、2015年6月現在、午前11時に到着ということであれば渋滞にははまらないという結論に至った。

IMG_5954

ちなみに↑こちらが11時頃のアウトレットパーク内の状況。ここからお昼にかけてどっと混み始めた。やっぱり開店直後1時間ほどを狙っていくのがよいのかもしれない。

 

最初のターゲットはadidas・NIKEのシューズ

まず向かったのはadidasとNIKE。目的は私のジョギングシューズ、息子のサッカー用シューズとキャップ、嫁のスニーカーである。最初にadidasに行ってみたが、店舗をリーボックとシェアしていいたため、それほど敷地面積が広くなかった。加えてシューズのエリアも狭く限定されていたためジョギングシューズは選択するほどの種類がないので断念した。子供用のサッカーシューズはあったが、息子の色へのこだわりにマッチしなかったため却下となった。

IMG_5956

 

次にNIKEに向かう。逆にNIKEは非常に広くシューズもかなりの種類があって圧倒されてしまった(冒頭の写真)。が、価格が少々お高め。アウトレット価格になってはいるものの、近所のスポーツショップのセール品と同等、もしくはそれ以上といったところか。価格だけであればadidasの方がインパクトがあった。なかなかうまいこといかないものですね。価格は高かったものの、息子のお気に入りカラーのシューズもあったので購入した。

IMG_3729

価格ならadidas、種類の豊富さならNIKEといったところだろう。ちなみにPUMAはおしゃれスニーカー重視、asicsが逆にスポーツシューズ重視といった感じだった。私と嫁さんは気に入るものがなく、残念ながらシューズは購入せずに終わった。

 

2つめの狙いはジョギング・ロードバイク兼用のキャップ

検討の過程は別の記事にて追ってアップするのでそちらをお楽しみに!散々迷って嫁と息子に頼んで店と店を何往復もした。呆れた嫁子は愛想を尽かしてソフトクリームを食べに行ってしまったので途中から別行動に。私が最終的に選んだのはこちらのお店。

IMG_5964

アウトドアブランドのNORTH FACE(ノースフェイス)である。ジョギング用ではないが、洗いやすようになっているしアウトドア用なので汗にも耐えられるだろうと。何よりNORTH FACEのロゴによるデザインに惚れてしまった。値札上だが正式価格からの50%オフでゲット。

IMG_5972

 

子どもと行っても十分に楽しめる

最後に子どものリクエストでレゴショップに寄って1日付き合ってくれたご褒美に1点購入した。ほかにも子ども用のアトラクションとして、園内を子ども電車が走っていたり、ゴーカートに乗れるスペースがあったりした。どちらもこの日は雨のため午後からは休止となってしまったが、買い物の合間子どもが退屈してしまったら遊ばせることもできる。

もちろん子供服のお店も充実しているので、一緒に選びながら買い物も楽しめる。前述のとおり、我が息子はこだわりが強いので嫁さんと一緒に楽しそうに洋服を選んでいた。一番お金を使ったのは子どもの洋服だった…。三井アウトレットパーク 入間は家族で行っても小さな子どもと一緒でも一日中楽しめる施設だと思う。思わずお金を使ってしまうのはデメリットかもしれないが、年に数回は財布の紐をゆるめて楽しんでもいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。