購入すべきはクロスバイクか?ロードバイクか? -スポーツバイク購入計画- 

post-334

前回までに、クロスバイクロードバイクそれぞれのメリット/デメリットを調べてみた結果、この2種がどんな自転車であるのかがわかってきた。また、選択するためには自身の「使用要件」を洗い出す必要性を感じ、その時点でのものをなんとなくだがメモってみた。

  • 週末の片道15km程度を移動したい
  • 時間も貴重なので「速く」走れるものが良い
  • 大会とかに出るつもりはない
  • 舗装路中心だが段差は走れるものが良い
  • スポーティーな自転車であると良い
  • カッコいいと思える自転車だとなお良い
  • 駐輪場所は恐らく外になる(雨に濡れそう)
  • さらに上下段の上段に置くことになる
  • 毎月のお小遣いを貯金して購入する
  • 自転車をメンテナンスした経験はない(空気入れ程度)
  • 機械などの組み立てはどちらかというと苦手

これをもとに今回は私が求めているスポーツバイクは「クロスバイク」なのか「ロードバイク」なのかを検討し、購入すべきスポーツバイクを決めてみたいと思う。
 

スポンサーリンク

 

メモ書き要件を整理してみる

上記でメモ書きしておいた要件をもう少し整理してみようと思う。そうすることできっと購入すべき自転車が見えてくるのではなかろうか。前回メモった要件を多少強引だが一言にそれぞれまとめてみる。

乗る・走る系

  • 週末の片道15km程度を移動したい
  • 時間も貴重なので「速く」走れるものが良い
  • 舗装路中心だが段差は走れるものが良い
  • 大会とかに出るつもりはない

→速く長く段差もある道を中心に走る

 

金銭面系

  • 毎月のお小遣いを貯金して購入する
  • 遅くとも秋口(9月)には購入することを決意

→9月までに貯められるのは30,000-40,000円程度

 

保管系

  • 駐輪場所は恐らく外になる(雨に濡れそう)
  • さらに上下段の上段に置くことになる

→雨に少し濡れる屋外駐輪場(屋根付)に保管するのでいたずらされるかも

 

メンテナンス系

  • 自転車をメンテナンスした経験はない(空気入れ程度)
  • 機械などの組み立てはどちらかというと苦手

→現状ではほぼできない、これから覚えていけるか

 

見た目系

  • スポーティーな自転車であると良い
  • カッコいいと思える自転車だとなお良い

→自分の好みにあったカッコいいもの

 

見にくいので一言まとめだけを一箇所に集約する。

  • 速く長く段差もある道を中心に走る
  • 9月までに貯められるのは30,000-40,000円程度
  • 雨に少し濡れる屋外駐輪場(屋根付)に保管するのでいたずらされるかも
  • メンテ現状ではほぼできない、これから覚えていけるか
  • 自分の好みにあったカッコいいもの

それをさらに整理してみると・・・

  • 速く長く段差もある道を中心に走れればOK
  • 予算は40,000円まで
  • 保管は屋外駐輪場(雨あり/いたずらも想定)
  • メンテは最小限/改造とかはほぼしない
  • デザインはやっぱり重視したい

よーし、だいぶ整理できたっぽいぞ。
じゃあこの勢いでクロスかロードかを決断してしまおう。

 

いよいよクロスかロードかを決断する

速く長く段差もある道を中心に走れればOK→クロスバイク
想定距離が15km程度とスポーツバイクとしてはさほど長くない。であれば、ある程度のスピードが出るクロスバイクで良いだろう。クロスバイクであれば、段差や未舗装路でも走ることができるため、要件にマッチしている。

メンテは最小限/改造とかはほぼしない→どっちでも
この件はクロスでもロードでもあまり関係ない。どちらでも最低限のメンテはできるようになる必要あり。メカいじりは得意でないため、カスタムはあまり考えていない。ロードでもクロスでもあまり関係ないかな。

デザインはやっぱり重視したい→クロスバイク
ここが一番の葛藤である。ドロップハンドルへの憧れを捨てることができるのか?前傾姿勢へのこだわりを捨てることができるのか。いや、そこを捨ててもカッコいいデザインのクロスバイクはきっとあるはずだ!ほかの項目がクロスにマッチしている。だったらここもクロスありきで考えようじゃないか!

予算は40,000円くらいまで→クロスバイク
どこまで頑張って9月までに貯金できるかというのはあるが、現時点での選択としてロードバイクはほぼなしと考える必要がある。クロスにしても最低レベルであるため、できれば頑張って予算をもう少し上乗せしたいところ。

保管は屋外駐輪場(雨あり/いたずらも想定)→クロスバイク(エントリー)
加えて私は自転車初心者である。この条件で高価なロードバイクを購入することはリスキーであるし、おこがましい。真剣なロード乗りの皆様に失礼なお話だ。やはりクロスのエントリーモデルという選択が無難に思える。

 

結果として、私が求めているスポーツバイクは「クロスバイク」であるという結論となった。見た目のところでやや後ろ髪引かれる気もするが、一番大きな決め手となるのは予算面である。ここはもう正直仕方ない。「もう少し時間をかければ?」のご意見もあるかもしれないが、家庭の事情的に高価な買い物をする時はそれなりの交渉が必要となる。できれば今回それは回避したいし、何よりはやく乗りたい。そしてまだ初心者、ハイスペックのものをいきなり購入しても持て余してしまうだろう。

というわけで私は

  • 9月までに
  • 40,000円以内の
  • かっこいいクロスバイク

を購入することを決断した。
ここからはクロスバイクについての調査と記録を進めていきたいと思う。

 

スポンサーリンク

 


【予約受付中】2014 GIOS ジオス MISTRAL ミストラル(クロスバイク)P27Mar15

価格:43,605円
(2015/5/13 19:35時点)
感想(1件)

【送料無料.税込】【アルミロード.フレーム重量1.5kg】【この価格でギヤクランクもシマノ.14速デュアルコントロール。ハンドルから手を放さずにシフト操作ができるシマノコンポーネントA070採用】BNFE-2 ロードバイク ダブルパティドパイプ【カンタン組立】

価格:41,900円
(2015/5/13 19:37時点)
感想(5件)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。