憧れはメッセンジャー!ロードバイクに乗る時の理想の服装はこれだ!

ロードバイクに乗る時のファッションのお話です。もちろん、ロードレーサーをはじめとする競技志向のファッションもかっこいいとは思うのだが、私の場合それ以上に街を颯爽と走るメッセンジャーの皆さんにかっこよさを感じてしまう。

post-2857

 

スポンサーリンク

 

 

草なぎ剛主演の映画「メッセンジャー」の影響か?

それはきっと学生時代に見た映画「メッセンジャー」の影響が強いのだと思う。SMAPの草なぎ剛主演のホイチョイ・プロダクションズのちょっとバブリーな雰囲気のあの映画だ。当たり前だが草なぎくんが演じる主人公のメッセンジャーがすごくカッコよく描かれている。

その印象のままこの歳まできているので、きっとメッセンジャー=かっこいいとなっているのでしょう。今日のところはひとまず「速く走る」ということは置いておき、自転車に乗る上で私が理想としているファッションを考えていくことにした。

 

ファッション比較!メッセンジャーvsロードレーサー

ヘルメットの下に被る帽子

ロードバイクに乗る時は頭部を保護するヘルメットは必須アイテムだ。ただ、頭とヘルメットが直接触れるのは衛生面でよろしくないため、私は帽子を被るようにしている。このような用途の場合、ロードレーサーたちはサイクルキャップと呼ばれるつばの短いキャップをかぶっている。つばが長いと視界が制限されることが理由だろう。対してメッセンジャーの皆さんの中には通常のベースボールキャップをかぶっている方々も目にしたりする。レースよりもスピードが出ないため、それでも問題なしという判断だろうか。

 

上半身に着るウェア

なんといっても自転車乗りの代名詞的なウェアといえばサイクルジャージーである。ピタッと身体にフィットするようにできていて風の抵抗を受けにくくなっている。背中部分が少し長めにできており前傾姿勢になっても裾が余るようになっている。ここにポケットがあって小物を入れておけたり。柄が派手であることも特徴だ。メッセンジャーの皆さんの中でもサイクルジャージーの人はよく見かける。やっぱり風の抵抗を受けることがしんどいからだろうか。

 

下半身に着るウェア

ロードレーサーの方が下半身に着るウェアといえば、これも自転車乗りの代名詞であるレーパンである。スパッツのように下半身にフィットして風の抵抗を少なくする。そして股からお尻にかけて厚めのパッドが入っており、硬いサドルからお尻を保護してくれる。ただ、見た目のインパクトが強烈であるため街乗りにには不向きかもしれない。それがあるからなのか、メッセンジャーでこれを履いている人を見たことはない。チノやカーゴのハーフパンツを履いている人が多い。中にインナーは履いているのかな?

 

荷物をどこに入れるか

そして荷物をどこに入れるか。メッセンジャーは荷物(書類など)を運ぶことが仕事なのでそれ用にバッグが必須である。リュック型の人もいるが、やっぱり憧れはメッセンジャーバッグだ。大きめのショルダーバッグを背中で背負う。これぞメッセンジャーがカッコよく見える所以だと個人的には思っている。対してロードレーサーは荷物を持つ必要が全く無い。強いて言えば水分補給用のドリンクボトルとかトラブルに備えたメンテナンスツールくらいだろうか。それはフレームやシートポストにつけ、バッグを持つことはない。

 

当たり前だが、「速く」と「運ぶ」とで目的が異なるので、それに対してのファッションも大きく違う。それでは私がロードバイクに乗る時の目的とは何なんだろうか。それがわかれば理想のファッションがわかってくるかもしれない。

 

ロードバイクに乗る時の理想の服装はこれだ!

目的は速く走るよりも遠くに移動すること

最近はサイクリングロードなどにもハマっていて、速く走ることにも関心は大きくなってはいるのだが、私が自転車に乗る大きな理由は遠くにある目的地まで確実に移動することである。要は自動車の代わりのように乗っているわけだ。だから信号のある街中を走るし、途中でコンビニによることもある。逆に速さはあまり求めていない。自転車ならではの機動性は重視しているが、それよりも安全に確実に目的地に到着することの方が重要かと。その辺はロードバイクに乗り始めた当初からブレてはない。

だからメッセンジャーの皆さんのファッションが理想

そういう意味では書類を目的地まで確実に届けるというメッセンジャーの皆さんと似ているのかもしれない。まあ、彼らは「早く」ということも求められているのでスピードも必要であるが、それでも「確実に」も同じくらい重要な要素であるはずなのだ。目的と走る場所が似通っているからメッセンジャーの皆さんのファッションが理想なのかもしれない。やっぱりまだまだレーパンやビンディングシューズでコンビニに入るのに勇気がいる。機能性を重視しつつも街中に溶けこむためのファッション的な工夫も必要なのかと。

ちなみに↑このページの2人めの人とかが私の理想に近いです。機能性重視でサイクルジャージはあってもいいかもですね。ちょっと考えてみようかな。

 

スポンサーリンク