調査!夏にブーツを履くのはあり?なし?

およそ半年前に昔からの憧れであった「REDWING 875」というブーツを購入した。もうかっこよくてかっこよくて週3で履いている。最初に比べて徐々に色も変わってきておりいい感じに味が出てきている。REDWING 875の変化記録は↓(まだ少ないが)。

REDWING 875 Classic Work / 6″ Moc-toe

今年も徐々に気温が上がってきてあと少しで全国的に真夏と呼ばれる季節を迎える。ブーツというと冬の履物であるという印象。広範囲で足を覆い、革の保温性で足の防寒着であるという位置づけなのかなと。ではでは、真夏にブーツを履くってことはありえないことなんだろうか?

カッコいいREDWING 875を真夏だろうが履きたくて仕方ないこの私が、ネット上の意見を中心に調べてみよう。

post-98-3

 

スポンサーリンク

 

ネット上の意見

賛成派の主な意見

海外では、夏でもおしゃれのひとつとして普通にブーツを履いています!

靴の中は暑い状態。どんなに汗だくで蒸れても革の臭いだけ、全く異臭はしない。

エンジニアブーツは作業者のブーツなので季節は関係ない、でも暑いのは確か

 

対して反対派の主な意見

暑苦しく見える前にすごく蒸れる

見た目で季節感がなく、見てる人にも暑苦しさを与える

多湿な日本の夏にブーツは合理的ではない

 

[REDWING 真夏]だけでは母数が足りなかったので、[ブーツ]や[エンジニアブーツ]を加えて調査してみた。反対意見の多くは「蒸れる」「匂い」「見た目暑苦しい」といったところだった。REDWINGに関して言うと、「蒸れない」「匂わない」といった意見もあったりすることが印象的だった。

 

夏にブーツを履くのはあり?なし?

それでは結論を出そう。結局のところ、反対意見としては前述の3つに集約されるので、解消ができるかひとつひとつ検討してみることにする。

蒸れる
確かに蒸れるとは思うが、冬でもスニーカーでも1日履いていれば蒸れる。だから会社では靴を脱ぎ社内用のサンダルを履くようにしている。なので、実質通退勤時の短い時間となりそうなのでクリアできるかな。休日の1日外出しなければいけないような場合は注意するようにしよう。

匂い
これも「蒸れる」と同様か。対策は施せると思うし、対策しても私のようなオジサンにとっては対策にも限界があるかもしれない…。長時間履きを注意すると同時に帰宅後のケアで解消できるのではないだろうか。

見た目暑苦しい
よっぽど営業マンのスーツのほうが暑苦しいだろと…。ハイカットのスニーカーやジーンズ等を履いてる人を見ても暑苦しく感じるのだろうか?この意見だと夏=サンダル=出勤できない、という状況に陥ってしまう。やや無理のあるご意見であると感じたので却下。

 

というわけで私の結論。
夏にブーツを履いても問題なし!ただし蒸れと匂いには十分注意する
この先の季節にもこのカッコいいREDWING 875をガンガン履いていこうと思う。秋冬しか履けないなんてもったいないし。

 

その後の検証結果↓
好評につき再検証!夏にブーツを履いたら暑苦しいのだろうか??
徹底検証!夏にブーツを履いたら暑苦しいのか!? ―7月編―

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。