格安サイクルグローブで手のひらの痛みを軽減する!

ロードバイク初心者である私はMomentum(モーメンタム)iWant R-1に乗っていて、お尻の痛みと同時に手のひらにも強い痛みを感じていた。この痛みをなんとかできないかということでサイクルグローブを購入してみた。いろいろと出費がかさんだので、今回は価格重視での選択。

購入した商品が↑こちら。それでは早速使用感をレビューしていこう。

 

スポンサーリンク

 

メッシュ素材なのにパッドには安定感あり

春夏用のグローブということで、メッシュ素材でできている。そのため非常に軽量であり、この時期につけても蒸れは最小限に済み快適に長時間つけていることができる。その割にはパッドは厚めで安定感がある。実際ノーグローブで乗った時に強い痛みを感じていたが、このグローブをつけて乗った時にはほとんど痛みは感じずに、思い切った前傾姿勢をとることが可能になっていた。

手のひらの痛みを軽減する、という目的においては100点に近いパフォーマンスだと思う。それで価格はなんと1000円切りである。抜群のコストパフォーマンスを発揮できていると言ってよい。

post-1214-3

 

材質に格安感が出てしまっている

目的を達成するという観点では100点に近いパフォーマンスであるものの、格安感がまったくないと言ったら嘘になる。ところどころに糸のほつれのような状態が散見されており、長期間の使用に不安は残る。現時点で機能を損ねているということはまったくないのだが、使用していくうちに破れてしまうのではないかと。格安のため、その期間が短いのではないかと懸念はしている。

post-1214-1

が、神経質に考えなければ気になるレベルのものではない。むしろメッシュの快適性とパッドの安定感のほうが私としては上回っている。1000円を切っている価格帯なので、たとえ短命に終わったとしてもそれほどのダメージはないと思われる。むしろこの価格とクオリティであれば、「使い捨て」と考えてガンガン思いっきり使っていってもいいだろう。思いっきり使っても初心者的には問題のないサイクルグローブだと思う。

 

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。