ロードバイク:iWant R-1にテールライト[UNICO(ユニコ) AKSLEN TL-80]をつけてみた!

当初はロードバイクに乗るのは日中だけであり、夜間は乗るつもりはさらさらなかった。が、ロードバイクの楽しさに目覚めてしまった私にはもう昼とか夜とか関係なしに、時間があけば乗りに行きたい、ってくらいにモチベーションが高い。

イオンバイクでMomentum iWant R-1を購入した時に、前方のライトは付属していた。でもそれだけでは心もとない。特に私の家は田舎であるので、夜道はかなり暗くなる。後方から来る車に対しても自転車が走っていることがわかるよう、テールライトを取り付けることに決めた。

 

スポンサーリンク

 

イオンバイクでテールランプを購入

イオンバイクで一番安いテールランプを購入した。私は「自転車あんしんパック」に加入したので、イオンバイクのパーツは10%オフで購入することができる。一番安いテールランプがさらに10%オフで購入することができた。で、購入した商品がこれ↓。

 

早速取り付けてみる

サドル下シートポストはワイヤーロックやら反射板やらで満席状態だったので、シートステイ部に取り付けることにした。取説が英語だったので、あまり読まずに取付にかかる。何をどうやってもうまくいかない。諦めかけて取説をみるとなんとイラストがあるじゃないか!それを見てなんなく作業完了。ずっとアタッチメントを逆向きに取り付けようとしていたらしい…。

post-1519-1↑こんな感じで無事に取り付けることができた。

 

動画を見てもらえればわかるが、値段に反してかなり目立って点滅する。この日は自動車の嫁に追いぬかれたのだが、かなり遠くからでも私の位置を確認することができたらしい。これで夜道での危険が少し減ったような気がする。価格も安かったし良い買い物をした!とはいえ夜間の運転には十分な注意が必要。油断せず運転することを心がけよう!

 

スポンサーリンク

 

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。