総走行距離600kmを達成! ―10kmを50分で走るためのトレーニング 15日目―

10kmを50分で走るためのトレーニングの15日目。今日もiPhoneアプリ「Runtastic」を使って計測しながらトレーニングを実行した。「Runtastic」は前回に続き2回目。前回気になったところの設定をいじってさらにいい感じになった。

10km

 

スポンサーリンク

 

 

15日目のトレーニングメニュー:インターバル走

先週の金曜日に引き続き、インターバル走でトレーニング。心肺を鍛えると同時にスピードアップも狙う。

インターバル走とは
走りに「緩急」をつけることで、持久力とスピード両方のアップをさせる効果がある。一定の距離をゆっくり走る→そこから一気に加速→またゆっくり走ることを繰り返すトレーニング。

前回インターバル走にトライした時は緩急の差が小さく苦戦した。要は総タイムを意識するあまりに、「緩」のターンでもスピードを落とさなかったのだ。まだ心肺ができあがっていない状況下であるので、それでスタミナ切れ。7kmあたりで失速し、息切れ状態で10kmを終えた。その反省を活かしてペースを作ることを心がけた。事前の想定では「6:00~30」→「5:15~5:45」のインターバルで走ることをイメージした。

いざ走りだしてみると、まず感じたのが「暑さ」だった。私は夜ジョギング派なのでここまではあまり走っていて暑いと感じたことはなかった。が、今日は違った。体の周りの熱気が凄まじく、息苦しく感じた。それが原因かはわからないが序盤リズムに乗るのに苦労した。

走り終わった後にラップを見てみると今日はすこぶる好調だった。完璧なまでにインターバル走を実践できている。ペースがわかってきたのか、はたまた優秀なアプリに変わったからか、前回のビルドアップ走に続き、ほぼ理想通りのタイムで走ることができている。

が、今日は体感的にはきつかった。前回同様7kmを越えたあたりだ。そこだけ落ち込んでいるのでタイムにもそれは現れている。やはり残り3kmが非常にきつい。水曜日に7kmしか走ってないから?そんなことはない、風邪をひく前はもっと楽に10kmも走れていたと思う。まだ体が戻ってきてないということだな。。。

 

15日目の結果

  • 走った距離
    10.04km
  • タイム
    00:58:04
  • ラップ
    1.00 km 6:03 min/km 9.91 km/h 6:17 – –
    2.00 km 5:29 min/km 10.92 km/h 11:39 – 5 m
    3.00 km 5:53 min/km 10.19 km/h 17:42 5 m 1 m
    4.00 km 5:27 min/km 10.99 km/h 23:01 – –
    5.00 km 5:55 min/km 10.12 km/h 29:12 2 m –
    6.00 km 5:23 min/km 11.13 km/h 34:17 – 7 m
    7.00 km 5:54 min/km 10.15 km/h 40:26 – –
    8.00 km 5:42 min/km 10.53 km/h 46:08 7 m –
    9.00 km 5:54 min/km 10.15 km/h 51:58 – –
    10.00 km 5:41 min/km 10.53 km/h 57:36 – –
    10.04 km 10:54 min/km 5.50 km/h 57:53 – –

 

2015年の総走行距離が600kmに到達!

そして今日の10kmで今年ジョギングを始めてからの総走行距離が600kmに達した。「年間で1000km走る」というのが当初の目標だったので悪くないのだが、途中までは月間100kmのペースできていたのでやや不満。やっぱり6~7月の梅雨と風邪で大きくペースダウンしてしまった。このままだとまた体調を崩した時などにどうなるかわからないので、走れるうちに少しでも貯金を作っておきたいところではある。

スポンサーリンク

 

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。