REDWING 875 Classic Work / 6″ Moc-toe 24週目

REDWING 875の変化記録第12回目。購入から24週目のREDWING 875。

IMG_6097

スポンサーリンク

 

つま先のシミや傷がいい「味」となってきている

購入→履き始めから早5ヶ月が経過した。猛暑の日も豪雨の日もひたすら履くのと、メンテナンスを繰り返すことでブーツにいい感じの「味」が出始めてきている。

IMG_6098

 

特に顕著なのがつま先の部分。ソール部分にも傷や汚れが入ってきていてだんだん「新しい靴感」が薄まってきた。私は靴以外もUSEDを好んで着用する派なので、こんな感じに味が出てきているのはすごく好みである。やっぱりいい皮だからこそ、いい味となっていくのだと思う。

IMG_6099

 

純正の馬毛ブラシが気になっている

最近気になっているのがREDWING純正の馬毛ブラシ。今は自宅にもともとあった豚毛のブラシでブラッシングしている。馬毛は豚毛よりも毛先が柔らかく主にホコリ取りを用途としているようだ。実際にどんな違いがあるのか機会があれば馬毛のブラシを試してみたい。

 

  • 今週履いた日:月曜日/水曜日/金曜日
  • 天気:晴れ/晴れ/晴れ
  • お手入れ:ブラッシング

 

スポンサーリンク

RECOMMEND こちらの記事も人気です。