熱帯夜を快適に!左右上下の首振り機能あり U-ING DCモーター リビング扇風機レビュー

ホントに今年は暑い日が続いていますね。夜もエアコンなしでは寝苦しくして仕方ないです。我が家ではエアコンで冷やした空気を循環させるために同時に扇風機を回しています。でも10数年前のものなので、首が回る旅に「バッコン!バッコン!」と異音を唱えるようになってしまいました。数シーズン使い続けていましたが、いい加減うんざりだったので10数年ぶりに扇風機を買い換えました!

我が家が選んだ商品は↑こちらです。早速この扇風機の使い心地をレビューしていきたいと思います。

 

post-2180

 

スポンサーリンク

 

最大の売りは上下の首振り機能!

この扇風機の最大の売りは左右の首振りだけではなく、上下の首振りにも対応しています。どんな感じかはこちら↓の動画をご覧くださいませ。我が家のようにエアコンで冷やした空気を巡回させたいって目的の場合は最適ですね。

こちらが操作がパネルです。風の強さは1〜9までで選ぶことができます。「3」くらいで音はほとんどしなくなるので、つけていることを忘れてしまうくらいです。

IMG_3802.JPG

左右の首振りは3段階、上下の首振りは2段階の調整が可能です。タイマーだけではなく、センサーの機能も搭載しています。人の動きを3分間ほど感知しないと何もせずとも電源が自動でオフになります。付けっぱなしで外出してしまっても止まってくれるという便利機能です。

 

つけているのを忘れるくらいの静かさ!

前の扇風機は「バッコン!バッコン!」と異音を唱えるようになったために購入しました。私は少し音に敏感なところがあるので、ちょっとした音がするだけでも気になるとよる眠れなくなる場合があります。なので、音に対してはすごく神経を使っているつもりです。

今回選んだ扇風機も音については非常に重要なチェック要素でした。これが大正解で、ほとんど音が気になることはありません。前述の通り、風の強さを「3」以下にしておくとつけていることすら忘れてしまうくらい静かになります。もう無音といっても過言ではないくらいです。先代の扇風機が10数年前のものだったので、この扇風機の進化には正直驚きました!

左右の首振り機能はとてもオススメです。もちろんもっと安価な扇風機は販売されていますが、扇風機は一度買ったら長く使うものですし、何より真夏の安眠に繋がるアイテムです。そういう意味ではオススメの商品です!

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。