イオンバイクバイクで自転車を買うと「自転車あんしんパック」に入れる!

私の購入したロードバイクはMomentumのiWant R-1である。実店舗だとイオンバイクで購入することができ、私も近所のイオンバイクで購入した(購入時のエントリーはこちら)。イオンバイク実店舗で自転車を購入すると、「自転車あんしんパック」なる有料サービスに加入することができる。

19227517655_f7d0d411a5_k

 

スポンサーリンク

 

自転車あんしんパックとは

自転車購入時に¥2,700を払うことにより加入することができるいわゆる購入後のアフターサービスだ。ちなみに購入時にしか加入することができず、あとから加入することはできない。サービス内容は↓こんな感じ。

2年間修理工賃50%OFF

私が通販ではなく実店舗で自転車を購入したのは修理やメンテナンスに自信がなかったからだ。ロードバイクはタイヤも細くパンクの確率も高いと聞いていたので、どのくらいの頻度かはわからないがこれは魅力的に映った。

2年間パーツ購入10%OFF

購入時は最低限のパーツ(ワイヤーロックのみ)しか揃えなかったので、いずれはその他の必要パーツを集めていくことになるだろうと思っていた。その時に10%オフになるのは大きなメリットだと思った。

2年間点検・調整無料

ひとつ目と同様にズブの素人である私にとっては心強い味方である。そりゃ最低限自分の目・手でもメンテナンスはするつもりではあるが、経験値が低く不安は残る。プロの手でも定期的にメンテしてもらえるのはメンタル的な安心感が強い。

購入時防犯登録がセット

防犯登録は義務なので、自転車購入時にはつけなければいけない。さらに防犯登録には費用がかかり、500円ほどを支払う必要がある。それがあんしんパックの2,700円の中に含まれるのだ。つまり、実質このサービスは2,200円で加入できるということだ。

盗難保険

購入から2年は自転車の盗難にあった時は60〜80%の料金が保証される保険もついてくる。当初はマンションの駐輪場に置く予定だったので、盗難の不安が消えなかったので、これにも魅力を感じた。

損害賠償保険・傷害保険

相手に怪我を負わせてしまった時も自分が怪我をしてしまった時にも保険が適用される。近年自転車事故は多く、私は初めてのスポーツバイクだったので、大人の責任として保険には入っておく必要があると思った。

 

自転車あんしんパックのいいところ

と、イオンバイク実店舗で自転車を購入すると「自転車あんしんパック」に加入できアフターサービスを受けることができる。スポーツバイクに限った話ではなく、ママチャリでも幼児用の自転車でも同様に「自転車あんしんパック」は適用される。しかも購入店舗以外のイオンバイクでもサービスを受けることが可能だ(イオンモールでもイオンバイクが入っていれば可)。

また、カード型の会員証も配布されるので、それを提示すれば自転車での来店時以外、車や徒歩で行った時にもサービスが適用されるため、家族に付き合ってイオンに行って、ついでに10%オフでパーツ購入、なんてことも可能なのである。

有料であるものの実質2,200円と割安だ(2,700円から防犯登録500円分をひいいた額)。例えばパーツを22,000円分購入してしまえば、10%割引のサービスだけで元は取れる計算だ。ママチャリなどでは高価な額だが、スポーツバイクでのパーツ代としては現実的なものではなかろうか。

私はイオンバイクの回し者ではないが、大型量販店で購入するメリットしてはこういった手厚いサービスもあるだろう(有料だが…)。今後自転車等の購入を予定されている方は是非とも参考にしてほしいと思う。

イオンバイク:自転車あんしんパック特集

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。