私は怒ってる!なぜ傘はいつまでも進化しないのか!!?

Windows95、インターネット、IT革命、iPhone、3D、VirtualRealityとここ十数年の技術の進歩は目まぐるしく、今尚進化は止まることはない。が、長らく進化を見せていないものも中にもあるわけである。私が特にもどかしさを感じているのは人々を雨から守るあのアイテムだ。

 

スポンサーリンク

 

 

傘ってどのくらい進化してないの?

雨傘の歴史を調べてみると、今の形の傘が人々を雨から守るようになったのは18世紀のことらしい。えーと、、、今何世紀だっけ?・・・21世紀である。つまりは300年ほども前のお話だ。ちなみにこれは洋傘のお話であり、和傘になるともっと歴史は古くなるという。

post-2456-3

洋傘だろうが和傘だろうがかつての時代からマイナーチェンジはしているとは思うが、「人を雨から守る」という点では大きな変化を見せていない。きっと300年前の傘と今の傘と使い比べてみても濡れる範囲に大差はないと思われるし、その嵩張り具合とか片手が封じられるとかいう観点でもそこまでの進化は見せていないと思う。

 

なぜ傘は長らく進化しないのか??

昭和までの時代ならまだお話はわかる。いろんなものの進化のスピードが今ほど速くはなかったと思うし、傘以外のところ車とか家電とかで革新的な進化を遂げたので。でもこの21世紀に傘が進化しないのが納得いかない。スマートxxxなんてものが続々と登場したり、TVがどんどん高画質になってるというのに、誰も傘に見向きもしない。これが完成系??いやいやいや、がっつり濡れるじゃないですか!傘さしたってみんながっつり濡れてますよ。こんな欠陥商品ないでしょうよ。「雨で濡れないために」って目的買ってるのに、ほぼ確実に濡れるんですよ?みなさん、麻痺してしまってるけど求めていることに対しての成果がとても中途半端なのである。

私が期待しているのは、「後ろを長めにして」とか「ワンタッチで開くようにして」とかそういうレベルの話ではない。今の時代にあった劇的な進化を期待している

【次世代傘が発明】傘って進化しないよねと思っていたらいきなりスゴい傘ができた

post-2456-2

ジョーク的な記事にも見えるが、私が求めているのはこのレベルの進化である。もう布っきれがなくなってエアーで雨を避けるんだってさ。こういうことですよ今の時代的な「進化」っていうのは。これが実現すれば、持ち運びとか保管時の嵩張り感は大きく解消されるはずである(濡れるかもしれないけど)。

車とか家電とかに比べたらそりゃあインパクトは小さいかもしれないし、単価的にもお安いのかもしれないが、それでも傘の概念が変わったら世界中に衝撃は走ると思う。長らく進化していなかった分、携帯電話がiPhoneになった時以上の革命だろう。そうなったらもう「傘」とも呼ばないかもしれませんね。。。

 

スポンサーリンク

 

 

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。