キレイな雲の流れをOsmoPocketのタイムラプスで撮影してみた![カッコいい写真を撮りたい 80枚目]

既報のとおりOsmoPocketを買った。『【検証】[サンプル動画あり]ズームのできないOsmoPocketで運動会を撮ってみた結果大公開!!』にあるように使い方次第ではハンディカムと同等のクオリティを担保できそうだとは感じつつあるものの、どうもいまいち使いこなせずにいた。

そんな悩みを抱えていいる中での台風19号の襲来。ワタシの居住地域も小さくはない影響を受けたものの、大きな被害を受けた皆さんに比べれば些細なもの。混乱が続く中、空を見ると台風一過らしい美しい雲が流れていた。暗闇の中の少しの希望を感じるこの雲の流れをOsmoPocketでタイムラプス。

運動会用に買ったクリップマウントが役に立つ。ベランダの物干し竿に固定して撮影すること一時間。強風のため、ガクガクと揺れてしまったが、こんな時はAdobe Premiereの「ワープスタビライザー」のエフェクトが力を発揮した。ちなみにタイムラプスは2秒間隔で約60分間撮影。

2019年の運動会に2カメ体制で挑むためのOsmoPocket用クリップマウント![買ったもの速報]

2019.09.23

ということで、「カッコいい写真」とうたいつつも、今回からはOsmoPocketで撮影した「カッコいい動画」の載せていこうかなって。写真熱が4年も持続しているのはこのブログへのアウトプットがあるからだと思っていて、同じくOsmoPocketでの動画撮影のモチベーションとしていきたい次第。

 

撮影:OsmoPocket
編集:Adobe Premiere Pro

 

スポンサーリンク

 

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。