EASY REVIEW

ジョギングと写真とガジェットと。靴と鞄も少しだけ。

OTHER

悲報!!大ショック!AirPodsがバイクに挟まれて壮絶な最期を遂げたお話!

2020年2月5日

かなりショッキングな出来事が起こりました…。お気に入りでもはや生活に欠かせない存在となっているAppleのワイヤレスイヤフォンAirPodsがぶっ壊れました…。いや正しくはぶっ壊しました。見事な人的要因の過失です…。

バイクに挟まれて見事な最期を遂げたAirPods

こんなんなりました…。もうバッキバキで使えるはずもないし、こんな状態で使いたくもありません。そうです、ワタシのAirPodsはおなくなりになったわけであります。何が起こったかというと、、、あれは忘れもしない休日の朝、ワタシはバイクでお出かけしました。出先でちょっとウロウロしたり、MacBook Proで仕事したりしていたので、AirPodsをはめていました。が、この日はBluetoothの接続状況が悪かったのか、AirPodsとの接続が切れて無音状態となっていました。「どのみちバイクに乗る時外すからいいや」と耳に装着したままにしていたのですが、これが悲劇を呼びます。

軽量すぎたことが仇となった?

軽量なAirPodsは時に耳にしていることを忘れる時があります。特に音が聞こえてない時に。この時のワタシがまさにその状態で、完全にAirPodsをはめていることを忘れてました。で、たぶんきっとバイクのヘルメットを被る時にポロッと落ちたんでしょう。でも落ちたことにすら気が付かず、そのままバイクは走り出します。家に帰ってふと気が付きます。「あれ?右耳のAirPodsはがない!」で、決死の捜索がが始まり、マフラーの隙間の奥の方で変わり果てた姿のAirPodsが発見されました…。

よくわかりませんが、ヘルメットを被る時にポロッと落ちたAirPodsは幸いにも地面に落ちることなくバイクがそれを受け止めていてくれた。ここで気づいて救助してあげれば事なきを得たのですが、残念ながらバイクはそのまま走り出し、きっとガリガリと何かに削られ続けたのでしょう…。気づいてあげられなくてごめんよ…

 

ヘビロテ使用していたAirPods!その代わりとなるのは?

あまり音楽を聞く習慣のなかったワタシが本当にAirPodsはヘビロテ使用していたんですよ。スマホやタブレットで動画を見たり、TVもワイヤレス化してみたり、ジョギングの時にラジオを聞いたり、一日の使用時間はかなり長く使わない日はほとんどありませんでした。そんな中でのこの事故は非常に大ショックなのであります。ただ、もはや生活の必需品となっているAirPodsです。幸いにもAirPodsは片耳使用が可能なので、とりあえず生きているもう片方で凌ぐものの、代わりになるワイヤレスイヤフォンを手に入れなければなりません。

そりゃそうですね。こうなってしまえば自ずとここにたどり着くAirPodsPro。それはノイズキャンセル機能付きのAppleが誇るワイヤレスイヤフォンで、無印AirPodsの上位版とも言える存在。『EASY REVIEW的 2020年に絶対に買いたいアイテム8選!!』でも今年絶対買いたい!と宣言していたアイテムである。ちょっと予定は狂ったし、やや高額ではあるもののここで購入しない手はない。不幸中の幸いとはこのこと。きっとAirPodsは自身に身を削ってワタシにAirPodsProを購入するきっかけを与えてくれたんじゃないかと。よし!買おう!

 

スポンサーリンク

 

人気記事

1

今年の1月に購入したNORTH FACEシャトルデイパックはとっても気に入っている。ワタシが普段持ち歩いているアイテムがキレイに収まるし、大容量でプラスアルファも可能。そして何よりシルエットがカッコい ...

2

※この画像はイメージです。 ここ最近は怪我だらけ。特にひどかったのが左太もも裏の肉離れ、いわゆるハムストリングというやつだ。執筆当時で1ヶ月が経過し、ようやく痛みも引いてランニングに復帰できそうな段階 ...

3

超超超久しぶりのRedWingネタはなんと『【2018年版】夏にブーツを履くと暑苦しいのかを再検証してみた!』以来1年以上ぶりだって。スポーティーなファッションへの改造をしてみたりして服との相性的にR ...

-OTHER
-,

Copyright© EASY REVIEW , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.