ジョギングを続けるコツ

ランニングシューズもランニングウェアも持っていなかった。もともと週に1度運動はしていたので、別に改めて走る必要はないと思っていた。そう、そのくらい当時の私にはジョギングなんてする気はさらさらなかったのである。そんな私がジョギングを始めた理由と、ここまで続いた経験を踏まえて、「ランニングを続けるコツ」を記録してみる。

post-85

 

ジョギングをはじめた理由

まずはなぜジョギングする気になったのか、理由は二つ。

  • 健康診断の結果、脂肪を減らす必要が生じたこと
  • とある手術の影響でびっくりするくらい動けなくなったこと

太っているという自覚はなかったのだが、2年ほど前から健康診断の結果で中性脂肪の項目にE判定がつくようになり、今年に至ってはなんとF判定が出てしまった。また、ほぼ同時期にとある手術を受け、ほとんど動けなくなったことからちょっとした階段でも息がきれるようになってしまったことも重なった。

これではいかん!と思い、近所をジョギングし始めたとういうのがきっかけである。ジョギングアイテムなんて持っていなかったので、最初は部屋着のTシャツ・短パンと、オシャレAirMAX。スマホと家の鍵を入れるウェストポーチだけは購入したが。

これが思いの外はまった。自分でもびっくりするくらいはまった。走ったあとの充実感もさることながら、スマホのジョギングアプリを使うことが楽しくてしかたなかった。NIKEにしてもadidasにしても運動の可視化というのはすごくモチベーションにつながった。総走行距離がどんどん増えていくのが楽しくてしかたなかった。

 

ジョギングを続けるコツ

ここまでおよそ半年間、ペースが落ちることなく続けることができている。理由はいくつかある。

  • アプリを使って運動を可視化してモチベーションを向上する
  • 決して無理をしないペースで走る
  • 走る距離を事前に決めずに辛くなったらやめる
  • 週に何回走るかは決めておきそれだけは絶対に守る

結局、運動の何が面倒かって「着替えて外に出ること」だと思う。ここだけ乗り切れれば、走り始めたら楽しいし、走り終わったらすごく気持ちよかったりする。だから走る前だけ少し無理して、走ってる最中は無理しない、ということだけ守るとここまで続けることができた。つまりジョギングのコツとは、、、

  • 走る前は無理をする=重い腰をあげる努力
  • 走ってる最中は無理しない=走るのがツラいと続かない

至ってシンプルなこの2つを守ることだけ意識すれば、きっとジョギングは続くはず。健康のため、ダイエットのためにこれからジョギングを始める方には続けるコツとして是非参考にしてほしい。無理をするのは「走っている時」ではなく、「走り始める前」であるということくれぐれも意識して欲しい。

夏場の酷暑を乗り切れるかはやや不安ではあるが、もう一つのモチベーションとしてAirMAXに変わる新たなランニングシューズの購入を検討している。

 

ナイキ(NIKE) ランニングシューズ(メンズ) ズームスピードライバル+3 ワイド (641837-061)(ジョギングシューズ 29.0cm ジョギング くつ シューズ ランニング スニーカー スポーツブランド ナイキランニングシューズ 男性)

価格:4,990円
(2015/5/3 18:32時点)

レビューを書いて送料無料 スパイベルト ラージ ウエストバッグ SPI-301 SPI-302 大きいタイプ SPI BELT LARGE ウエストポーチ ボディバッグ 伸縮素材

価格:3,240円
(2015/5/3 18:41時点)

RECOMMEND こちらの記事も人気です。