MacBook Air 13インチをお得に購入!整備済製品って何??

こちらのエントリーでも書かせていただきましたが、今使っているMacBook Airがかなり古くなってきたのといくつかの不満事項がたまってきたため、新しいMacBook Airを購入することに決めたのです。ただ、いかんせん慢性的な金欠状態に悩まされている私としては1円でも安く購入したいと考えていました。値引きをすることのないApple製品を格安で購入する数少ない方法がタイトルにもある「整備済製品」ということなのです。

5d61e9725601ffca9f912b8eff88e9e3_s

 

スポンサーリンク

 

 

整備済製品って何?

店頭商品、返品商品、初期不良品などを修理調整し、新品水準並みの品質を確認したアップル認定製品。すべての整備済製品はAppleの厳しい品質水準を満たすため、厳格なプロセスで再整備を受けています。1年間の特別保証が付いています。AppleCare製品購入のオプションがあります。

Apple公式サイトによるとこんな感じらしいです。わかりやすく言えば不良品を整備し直して新品同等の品質にした上で、新品よりも格安で販売します、というものかと。厳しい品質チェックを通過しているようですし、1年間の特別保障も付いています。そして気になる値段はというと、2015年モデル(4GBメモリ/256GBフラッシュストレージ)で新品=¥136,800整備済製品=¥116,300とおよそ¥20,000ほどの差がありました。繰り返しになりますが、値引きをすることがほとんど無いApple製品からするとこれは奇跡のような値段です。

 

品質的には大丈夫なの??

価格面は破格なのはわかりましたが、そうなると次に気になるのは品質面です。もともと不良品だったものだし、この価格であるため、本当に大丈夫なのか?すぐに壊れるんじゃないだろうか?って疑問が真っ先に湧いてきます。正直これは使ってみないとわかりませんが、、、

  • 新品と同様の厳しい品質チェックを通過している
  • 保証期間内の1年で不具合が出なければ大丈夫だろう

私的にはこの2点で品質面での不安を解消しました。新品と同様の品質チェックを受けているわけですが、新品でも不良品が出ています。なので、整備済品だから、ということでもないのかなと。そして1年保証が付いているので、仮に整備済製品が故の不具合が出ればそれで対処できるのではないかと。1年以上経過した後に出る不具合は「整備済製品だから」という風には考えないようにしようと決意しました。ネットで調べてみても整備済品だから故障した、なんて記事は見当たらないですし・・・。

 

整備済製品の購入は専用ページで!

じゃあどこで買えばいいのさ?銀座のAppleストア?それとも家電量販店?いえいえ、整備済製品はAppleのオンラインストアの専用ページで購入することが可能です。

しかしながら、この整備済製品、不良品を整備して再販売するという形態になりますので、不良品が出ないことにはオンラインストアにもラインナップされません。なので購入したいスペックの商品がいつでもラインナップされるということではなく、不定期にサイトに載るので狙いを定めて定期的にサイトを訪問する必要があります。

私も狙いを定めてから1週間ほど朝昼晩とサイトを見るようにしていました。週の初めのお昼前くらいに製品が追加されることが多かったですが、狙っていたMacBook Air13インチの256GBが追加されるのには1週間ほどかかりました。まあこればかりはタイミングでしょうね。整備済製品の入荷状況を逐一知らせてくれるWEBサービスもあるようなので、そんなものを使うと効率的かしれません。

MACお宝鑑定団 メルマガ

 

支払い方法も通常のオンラインストアと同様

というわけで1週間も待たされたので、売り切れてはいけないとラインナップされているのを確認してからすぐにポチッと購入ボタンを押しました!括り的にはオンラインストアでの販売ですので、支払い方法も変わりはありませんでした。クレジットカードもコンビニ決済もできますが、今回私は銀行振り込みで決済しました。

そこからまた発送までしばらく待たされるのかと思いきや、意外や意外すごく早かったです。当日中に発送準備完了のメールが届き、翌々日には自宅に宅配便が届いていました。クリスマス頃に届くといい感じだなーと思っていたので、いい意味で期待を裏切られてしまいました。というわけで、ここ数年の念願だったMacBook Airの13インチを手に入れることができました!しかも通常価格よりも格安で!次回はその整備済製品のMacBook Airをレビューします。

 

スポンサーリンク