[iPad PRO]SmartKeyboardとApplePencilは共存できるのかを検証してみた!

image

iPad Proと同時にApple PencilとSmartkeyboardも同時に購入した。両者個別の素晴らしさは↓こちらの記事にてレビューさせていただいたが、ここに来てひとつ気になるになる点が出てきた。それはApple PencilとSmartkeyboardは共存できるのか?という問題についてだ。

Smart Keyboard[スマートキーボード]があればiPadをパソコンのように使える!!

2017.11.07

Apple Pencilの凄さに感動!iPadの価値はここにあり!

2017.10.27

 

Apple Pencilと Smartkeyboardは共存できるのか??

Apple PencilとSmartkeyboardが素晴らしいと思えば思うほど湧いてくる疑問・問題だ。秀逸な SmartkeyboardとApple Pencilだから故に感じる疑問と言ってもいい。どちらか一方は使うことがほとんどない、なんて状態になってしまわないんだろうか?ということで検証してみた。

オールラウンダーな Smartkeyboard

IMG_0472

まず、Smartkeyboardについて。私的にはMacBook Airの代替機としてiPad Proを購入したこともあり、正直いうとSmartkeyboardの方が使用頻度は高い。打ち合わせ時にメモを取る時にも使っているし、ブログを書くときにも使ってる。ちょっとした検索でもテキストを打つ量が多い時にはiPad+Smartkeyboardを使うイメージだ。

  • 打ち合わせなどでメモを取りたい時
  • ブログを書く時
  • 時間をかけて調べ物をしたい時(テキストを打つ量が多い)

 

Apple Pencilは Smartkeyboardを補う存在

IMG_0468

対してApple Pencilはというと、正直Smart keyboardよりかは使用頻度は少ないと思う。どんな時に使うかというと、そりゃあやっぱり絵を書く時だろう。仕事でもそうだし、プライベートでも相手に絵付きで説明したい時なんかは重宝している。また、PCや物理キーボードの弱点として、「座ってなければ使えない」という点がある。あるいはそれを置けるスペースがない時もそうかな。そんな時にApple Pencilであればスラスラっとメモをとることが可能だ。

  • 立ちながらメモを取らなければいけない時
  • キーボードをタイプできるスペースがない時
  • 絵付きで相手に説明をしたい時
  • デジタル資料にメモをしたい時

 

私的にはこんな感じで Smartkeyboardでは届かないところなどをApple Pencilによって補完するような形で使っている。

だからApple PencilとSmartkeyboardは共存できる!

というわけで私が出した結論。Apple Pencilと Smartkeyboardの共存は可能である。両者が揃った時にiPad Proのスペックは最大限生かされてるのだと思う。「立っているから」とか「文字が打ちにくいから」とかいう理由でiPadを敬遠する理由がなくなる。だからApple Pencilと Smartkeyboard両方を持っておくとiPadの弱点がなくなるということだ。

強いていうならばSmartkeyboardを手に入れるべし!

IMG_0473

ただ、どちらもそれなりに高価なものなので、両方揃えるのはちょっと…と思う方もいるかもしれない。そんな時はどっちを選んだらいいのか?この疑問に対して私はSmartkeyboardであると答えるだろう。なぜか?実はApple Pencilでできることって指でも代替が可能だったりもする。そりゃ細かいタッチとか描きやすさとかを考えたらApple Pencilには敵わないが、「どちらかを選ばなければならない」のだとしたら、指で代替できるApple Pencilではなく、Smartkeyboardを進めたい。 Smartkeyboardがあれば、iPadを「PCのように使う」「タブレットとして使う」の二刀流が可能となる。ただしつこいようですが、両方あると超絶便利ですけどね。

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。