ApplePencilをスマートに持ち運びたい!ProCase ケース バックカバーレビュー

Image 3

iPad Proを購入して以来、かなり便利にヘビーに使っている。今日も小さなバッグで図書館まで持ってきてブログの執筆中だ。こんな感じで仕事でもプライベートでも、自宅でも外出先でもフルに活用中なのである。

Apple Pencilを持ち運ぶ時の悩み

そんな大活躍中のiPadではあるが、ひとつだけ悩みがあった。私はApple Pencilも活用しているのだが、これを持ち運ぶ手段で悩んでいた。Smartkeyboardに磁力があるので、そこにくっつけて持ち運んだり、iPadとは反対の手に持っていたりしたのだが、安定はしないし何よりスマートではない。かといってiPadをケースに入れてしまうと野暮ったいし、何かいい方法はないものかと。

↑こんな感じのバンドタイプのホルダーも考えてみたが、見た目いまいちだし、何よりカバーを折り返してフラットにしての使い方ができなくなるので諦めた。だってApple Pencilを使う時ってフラットにして使うもの…。

ケースにApple Pencilを収納するという選択

そこで発想を変えてみた。Apple Pencilを収納できてしまうようなケースはないかって。思えばiPadの表面はSmartKeyboardで保護できているものの、裏面についてはむき出しなので、購入後数ヶ月で結構な汚れや傷がついてしまっていた。だからちょうどケースが欲しくなっていたタイミングだったのである。早速以下の条件でAmazon検索。

  • Apple Pencilを収納できる
  • Smartkeyboardと共存できる
  • そんなに高価ではない

あまり数はなかったもののピンポイントで↓この商品がヒットした。結果から言うと、これ最高です!

Apple Pencilも収納可能!ProCase iPad Pro 10.5 ケース

実際に1週間ほど使ってみたが、かなりの良い効果が得られている。それでいて価格的にもリーズナブルであるので、もっと早く購入しておけばよかっと思ったくらいだ。

Apple Pencilの収納とフラットでの利用が可能!

Image 3

Applepencilを収納するスペースがある。

まず、ケースの端にApple Pencilを収納できるスペースがある。Apple Pencilの形状丁度に作られているため、余計なスペースがなくてシンプルかつコンパクトに収納することが可能だ。また、この位置の収納であるため、Smartkeyboardを裏返してのフラットな使い方にも対応が可能なので、Apple Pencilのメリットを十分に発揮できる設計となっている。

Smartkeyboardとの共存ができる!!

そしてこのケースはSmartキーボードの使用が可能な作りになっている。これがAmazonで検索しても十分なヒット数を得られなかった一因であると思う。「Smartカバー」に対応しているケースは多かったものの、「Smartキーボード」対応となるとかなり数が限定されてしまっていた。

Image5

Smartkeyboardと共存させることも可能。

先に書いたように、キーボードを裏返してのフラット使いでの使用が可能だ。ただ、一点だけ盲点があり、ケースをしてしまうことで磁力でキーボードとiPadがくっつく力が弱まってしまう。だからフラットでiPadを起こして使う時には注意が必要かもしれない。その他はキーボードのあらゆる使い方にも対応していて、今のところは不都合を感じることはない。

iPadと一体化するデザイン!!

ケース自体はシリコン製なので、簡単に外れるし、それでいてiPadを手厚く保護してくる。Apple Pencilに完全フィットしているので、逆に柔らかいシリコン製でないと取り出しにくいかもしれない。またケースをつけたことでボタン押すのにやや力が必要だが、機能不全ということはないのでまあ許容範囲かな。

個人的にはSmartキーボードを使う時は必ずiPadを横向きにしなければならず、その時に背面のリンゴマークも横向きになってしまうのが美しくないと思っていた。できればAppleロゴも向きを変えてくれればいいのだが、まあ当面は難しいかなと。だからケースによってロゴが隠せるのは私のとってはいい効果である。Amazon画像だとケース表面はかなりざらついているように見えるが実物はそれほどでもない。iPadやSmartキーボードのデザインとの違和感はなく、一体化できているので満足している。

Image6

横向きのAppleロゴを隠すことができた!

ProCase iPad Pro 10.5 ケースの効果

何よりも大きな効果はiPad裏面の汚れや傷が気にならなくなったということとApple Pencilを収納できるので、iPad ProとApple Pencilを片手で持って移動することが可能になったということだ。ケース表面のざらつきもあって手に持ってみても滑らずに安定感が大きく向上した印象だ。このケースのおかげでますますiPad Proの使用頻度が上がりそうである。

得られた効果

  • iPadの傷や汚れが気にならない
  • Apple Pencilを収納して持ち運べる
  • ケースによって手に持った時の安定感が増した

 

[iPad PRO]SmartKeyboardとApplePencilは共存できるのかを検証してみた!

2017.11.17

 

スポンサーリンク

 

RECOMMEND こちらの記事も人気です。